滋賀のB社にコンサル訪問。
先月立ちあがったホームページ委員会のメンバーで、4時間近くのミーティングを行いました。
今回の委員会では、社長さまをはじめWEB担当者や営業部門の社員さんなども加わり、まさに全社活動に発展しています。
今回は現状分析や競合調査を行った後、今後の活動方針を定め具体的な対策を練りあげました。

議論が活発になると、アイデアもどんどん溢れてきます。しかしそれらのアイデアを実行に移すべく検討していくと必ずといっていいほど同じ壁に当たります。

それは「業務フロー」にまつわる課題です。
業務フローは、発生作業をまとめ、一定のルールとして手順化するものです。その仕事に関わるメンバーは、作業をルーチン化することによって、業務効率を良化し生産性を高めることができます。

しかし人は、一度フローが定着するとそれを変化させることを避ける傾向があり、新しい業務をどうにか既存の業務フローに当てはめていこうとします。
そこに摩擦が起こると、折角のアイデアが実行できないという結果に繋がっていきます。

この問題に関しては、根本的な解決方法はないと思いますが、考え方としては「全体最適」の視点で実行すべきことは既存のフローを変えてでも進めなければいけません。

今回は、U社長が参加されることにより、強力に推進していけるので、より良い結果を生むようにエクストも関わっていかなければなりません。
その分、現場の方々には負担がかかることになりますが、長期的に見て今回の取り組みは、必ず良い方向に進んでいけるものと思います。

打ち合わせ終了後は、U社長と会食に。
いつもエネルギーいっぱいで、たくさんの元気をもらいました!
来年もしっかり成果をだして、またおいしいお酒を飲みたいです。U社長、ありがとうございました!
——————————————————

エクスト社長 高畑欽哉の2009年度テーマ!

心・・・本当の強さ(人を幸せにする)

技・・・戦術を磨く(現場第一主義)

体・・・腹筋を割る(心身ともに強靭に)

——————————————————


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

20 + 12 =