エクストでは経営方針を半年ごとに作成しています。日々状況が変わる業界ですから、ちょうどいいスパンだと思っています。

方針を短く区切ると、「やりたいこと」「しなければならないこと」「出来ること」「出来ないこと」が、かなり具体化されます。1年や3年の方針は、希望的観測が相当含まれてきて、進捗管理の途中で出来てないことがどんどん溜まってきて、経営者も現場も相当ストレスがたまります。しかし半年となると、「これなら出来そうだ」のラインが社内でかなり明確になります。

とはいえ、この上半期はかなりアグレッシブな方針を作ったので、未達の項目もありました。が、そういうのは結局、今のエクストにとって優先順位が低いものだと判断して、下半期ではザクッと削除。結果、上半期の半分くらいの実行項目に収まりました。


その中で、大きく3つの重要方針項目を明確にしたのですが、この中のひとつが今までになくしっくりきています。と言いますか、エクストメンバーの強みをフルに発揮できるものになるんではないかと、大きな期待を寄せる新ビジネスなのです。

6月リリースですが、内容が固まったら速攻でレビューしたいと思います。

今からめっちゃ楽しみや~!!こんな楽しみなの久しぶり!!


2011年のテーマ「集中」
——————————————–
1、ベンチマーク・・・成長企業など5社への訪問インタビュー
2、新たな柱の構築・・・新サービスを主軸に成長させる
3、人財育成の強化・・・社内研修制度を再構築
——————————————–


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

4 × three =