伸びてる会社の共通項は何か?高収益企業の社長さま数名の話を聞く機会があったのですが、およそどの会社にも共通するものがある。

1、独自性・・・・・他社と比較したときに明確な売りがある
2、こだわり・・・・ある事に対して徹底した深堀りがなされ文化を形成
3、継続性・・・・・始めた取組を黙々と継続する習慣化
4、先見性・・・・・少し先を見据えて、早め早めに手を打つ

今回発見した共通項は以上の4つでした。

特に一番目の「独自性」について少し。

他社にない特徴ってどんなものか?

これをプロダクトアウト的に考えるとなかなか上手くいきません。

簡単にいえば、
「自社のお客さまが、自社を友人に紹介する時、何と言って紹介して欲しいか?」
ということになると思います。

例えば、
焼肉屋のあぐらは、「ハラミが生で食べれる店」
韓国料理のカプサイシンは、「女性が喜ぶ韓国料理のお店」
などなど、誰かに紹介する時は、短く特徴を伝えるものです。

それが不明確だと、紹介しようにも上手く説明できないし、候補に挙がることさえないかもしれません。自社独自の特徴を、意図的にプロモーションすることで、一歩飛び出すことができるのではないでしょうか?

——————————————————
エクスト社長 高畑欽哉の2010年度テーマ!
1、歴史に学ぶ・・・歴史の本を読み漁りたいと思います。12冊。
2、アグレッシブ・・・5サービスリリースと露出度のアップ。
3、新たな趣味を・・・ジムに通う。写真を始める。
——————————————————


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

11 + two =