2年ぶりに携帯を買い換えました。
以前使っていたのは「D902is」。
今回購入したのは「D705i」。最新機種です~!
今までハイスペックにこだわり、代々「90×シリーズ」を利用してきたのですが、今回は欲しい機種候補が「70×シリーズ」に集中しました。
理由は、「薄さ」「デザイン」「シンプルさ」を基準にしていたからです。
で、あれこれと悩んだ訳ですが、最近CMが盛んに放送されている「P705i」と「D905i」でむちゃくちゃ悩んだ訳ですが、結局、スライド&スピードセレクターの魅力に負けて、前機種と使い勝手が変わらない「D705i」に決定!
使用感は、かなり良いです!何といっても前機種で一番不満だった反応速度が改善されている点がグッドです。
マイナス点は、デザインが四角くなった事もあり、グリップ感がイマイチなじまない。その分、デザインはシンプルでなかなかかっこいいと思います。
それにしても、3キャリアを見て回りましたが、本当に多種多様な機種が発売されていますね。
その中でも「amadana携帯」はかなりコッコ良く、見てた人も「何これ~。めちゃかっこいい~。」「これ何か変わってる~。良い感じ!」など、多くの人の目を引いていましたね。
エクストでは小幡が使っています!
「905シリーズ」では、ワンセグ視聴時の液晶のキレイさとフルブラウザ、可動形態などの特色を打ち出していました。どれもなかなか魅力的で、巻き返しを図るドコモの力の入れ具合が伝わってきます。
最近、購入を意識し出してから色んな人の携帯を見ていますが、不思議と同じ機種を使っている人が少なくてびっくりします。
機種のカラーや新旧織り交ぜて考えると、数千種類の携帯が存在している訳で、しかもユーザーは、それらを自分の価値観でちゃんと選別しているのですから、想像以上にニーズの多様化は進んでいるのを実感しました。
それはそうと、息子と二人で買いにいったのですが、あれこれ悩んでいる父の姿を見て
「女の子じゃないんだから、悩んでないでサッサと決めなよ!!」
と、一喝された私はニーズの多様化に着いて行けない相当な優柔不断だと言う事も解りましたです・・・www。




——————————————————
エクスト社長 高畑欽哉の2008年度テーマ!
△1、時間の使い方に徹底的にこだわる。
×2、「神は細部に宿る」小さな事に徹底してこだわる。
×3、情熱、熱意を会社の細部にまで行き渡らせる。
——————————————————


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

16 − twelve =