今日は、起業家養成スクールの閉校式。専務の芝先が無事に卒業する事が出来ました!
この1年は、本当に大変だったと思います。一緒に学んだメンバー27名が一言ずつコメントを言うのですが、入校式の頃とは違い、堂々とプレゼンする姿に驚きました。
また、苦しかった思い出と1年間学んだ仲間への思いが交錯して、涙涙のプレゼンです。
私は3期生。今年は13期生。10年間、閉校式に出続けていますが、今年初めてもらい泣きしました。
芝先も想いを語ってくれました。感動しました。
しかし!!
感傷に浸っているヒマはありません。研修は如何に大変であっても、実践とは異なります。
この1年間、研修に専念出来たのも、社員さんのお陰です。その感謝の気持ちは実績で返す!そんな気概で、バリバリと活躍してくれるはずです!!
終了後、帰宅しようとしていた矢先、以前より交流のあるO氏から電話が。
O氏 「高畑さん、今日空いてますか?」
私  「空いてるよ~!」
という事で食事に。
話の内容はと言うと、「エクストで、高畑さんの元で働きたい!」と言う事。
何年も前から、ずーと一緒にやろうと声を掛けていたのですが、いよいよ実現しそうです。彼はかなりのやり手です。一気に戦略レベルが向上しそうです。
芝先が戻り、O氏が入社。中途採用も加わり、大幅にパワーアップします!!
来年は飛躍の年になりそうです。というか、そうしなければなりません!!
面白い事になりそうです。気合い入ってきました!!


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

seventeen − 13 =