今日は起業家養成スクールでの講演。このスクールは、私が経営の基礎を学んだ1年間の研修だ。今から10年前に受講しました。今回はその現役生の前で自分の創業から現在までの話をさせて頂きました!これは正に自分に対する言葉なんですよね。
今回で5回目になりますが、今までよりもかなり気合いを入れてお伝えしました。「社長の器が無いんやったら社長なんかやったらあかん。社長失格と言われたら交代するべきや。でないと迷惑です。」と。
最近、若くして成功したと言われて勘違いしているエセ経営者が調子乗ってチャラチャラしてると思うんですよ。会社を経営するという事は、常に変化に対応する事です。少しの成功で有頂天になっているようではいけないと思います。やっぱ目指すは「質実剛健」です。
終了後、私と同期卒の岐阜の峯元さんと色々と話をしました。私が父親の会社倒産を受けて、一番大変だった頃、励ましてくれた仲間です。当時、就職先を探していた時に「一緒に働こう!」と自分の会社に誘って頂いた事は、きっと死ぬまで忘れない思い出です。別れ際に「きんちゃんはITで、俺は八百屋(スーパーを4店経営してます)で頑張ろうで!」と一言。頑張ります。
夜は全国で自然派製品の小売業を30店ほど展開しておられる社長様とご担当者様がエクストに来られました。オンラインショップや実店舗との連携などの悩みとご要望をお伺いし、見積もり提出する運びとなりました。
こうしたご縁がどんどん広がっていきます。より自分の器を広げて行きたいと思います。


コメント&トラックバック

  1. 無料メルマガ持ってけ♪情.. Reply

    25歳で会社を設立、3年で年商8億の会社に成長させたが3..

    お金に換えがたい物はなんでしょう?それは経験でないでしょうか。その貴重な経験を無料で知れるとしたら・・・無料メルマガで銀行や財務の学習と共に起業が学べます。それだけでなくノンフィクションの経験を得る事が出来・・・

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

nineteen − 7 =