プロコンセプト研究所の岡野先生、中島さんと食事に行ってきました。

行くたびに新しい刺激をいただくのですが、今回も面白い話を聞か
せていただきました。


印象に残ったのは、
「自分がやりたい事が、今、社会のニーズに無かったして、その為、
目先のニーズに対応している間に、別の人がそのやりたい事を始め、
成功でもされたら相当悔しい。だから目先の事に迎合しない。」

まったくその通りだと思う。

岡野先生には、それを貫くだけの哲学がある。

そして、それを裏付ける習慣がある。

膨大な読書量、ふとした出来事に意味を見出す思考、そしてそれを
日々アウトプットするブログ。


近づきたいと思うほど、遠のく感覚です。。。


人は、自分なりの答えがないから迎合するのだと思う。

これという生き方を見つけた人間は強い。


今の私が唯一、胸を張って言える生き方は

「踏まれても咲くたんぽぽの笑顔かな」

です。

小さくとも、強く、やさしい、そんな人間になりたいものです。


——————————————————
エクスト社長 高畑欽哉の2010年度テーマ!

1、歴史に学ぶ・・・歴史の本を読み漁りたいと思います。12冊。
2、アグレッシブ・・・5サービスリリースと露出度のアップ。
3、新たな趣味を・・・ジムに通う。写真を始める。
——————————————————


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

six + eight =