今日は、WEBサイトのリニューアルで吹田のヴィレッジ様にお邪魔しました。夜は小売会社の経営計画進捗会議、その後、10月に引っ越す事務所の内装工事の件で不動産の社長と打ち合わせを行います。
ヴィレッジ様は、今後の営業戦略を見直す時期に来ているようで、様々な構想をお聞かせ頂きました。やはり時代の流れに従って、やり方を変えていかなければならないのですね。
経営者の仕事は、
1、自分より優れた人々を動機付けする事 ※自分の出来ない事が出来る人
2、3年先5年先を見据えて、経営戦略を構築する事
3、その為の人財育成を行い、強い組織を作る事
などが挙げられると思います。
そう考えると、今の自分はまだまだそれが出来ていない。現場に翻弄されている感がある。アイデアだけは人一倍の方をよく見ますが、結局、それを実行し形に出来るのは、一握りの経営者なのだと思います。
エクストが今後、大きく成長する為には、経営者が経営者の仕事を思いっきりできる環境を作らなければならない。その為には、計画的な人財育成、思い切った権限の委譲が必要です。
まだまだ仕事があります!頑張らねば!


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

thirteen + nine =