今日は建設業を良くしていく為のNPOを立ち上げようという有志の会に参加しました!
メンバーは、建設関連業界の各専門分野でトップクラスの業績を上げている社長がズラリと終結しました!皆さん、キラリと光る強みを持って好業績を上げている会社ばかりですので、議論も非常に勉強になる内容となりました。
と言いましても、大阪人の集まりですので、ボケあり突っ込みありで笑いの絶えない4時間となりました。
各分野の問題点やお客様の利益など、話は多岐に渡りましたが、最終的には「良質住宅の供給」と「消費者を守る」の2点を主目的として、まずは勉強会を開催していく運びとなりました。
会議の中でNPOとは何なのかという講義を聞くことが出来たのですが、とても勉強になりました。
NPOとは、Non Profit Organizationの略で、1980年代にアメリカで流行した制度です。私が感じた大きなポイントは、顧客、事業者、専門家、そして行政を繋ぐ中間支援組織であり、各分野で基準作りしながら「政策提言」を行う点です。
業界の組合などの提言は、事業者の発想が中心になりがちですが、NPOは、法律家やお客様を巻き込み、市民の声として提言を行う為、最適な基準作りを行えるのです。
昨日話の中で出てきた具体的な例で言いますと、現行制度のホルムアルデヒドの基準値は、室温28度の環境で設定されていますが、室温が30度を超えてくるとホルムアルデヒドの値が上がりはじめ、アレルギーを引き起こしたりします。制度上問題が無くても、放置していては問題は解決しません。こうした実態について調査し、現行基準の見直しなどの提言を行うのです。
生の声は勉強になります。こうした動きがより良い住環境につながっていくんですね。
会議終了後、ネット受注のみでリフォーム業を展開するエコリフォームの塩谷社長、コウズの濱野さんとお食事へ。ネットのみで集客をしている塩谷社長の話はノウハウの宝庫です。やはり実践者は違いますね。次の展開をどんどん考えていますので、サイトの品質もどんどん上がっています。これが積み重なって、簡単にマネの出来ないオンリーワンの領域に達するのですね。さすがです。
更に終了後、Kazさんと懇親会。上場を控える会社の役員ですので、株式の仕組みの話を色々と勉強させて頂きました!
学び多き一日でした!Kazさんのコメントにありますとおり「実るほど、頭を垂れる稲穂かな」です。まだまだ知らない事が多すぎます。
頑張らねば!


コメント&トラックバック

  1. 館長 Reply

    NPO法人の事なら声かけてくれればいいのに~
    一応NPOとかコミュニティ・ビジネスとかはもともとやってた分野ですので
    そうそう、10月6日にKazさんも登場して頂くトークセッションをうちの会館で予定しています^^
    集客が大変じゃ・・・(笑)

  2. extkinya Reply

    そうでしたね!!
    私が主導じゃないので、申し訳ないです~!
    Kazさん登場ですか?!私はその頃、東京におりますので見にいけませんが、成功を祈っておりますね!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

20 − one =