今日はデザイナーの小幡を紹介します。
彼は、私の経営する別会社で、現在の会社の前身でもあるWEBデザイン部門にアルバイトとして入社してからの縁で、かれこれ3年の付き合いになる。アルバイトの面接の時は今でも忘れられない思い出だ。
私と百田(当社のチーフデザイナー)の二人で面接したのだが、とにかく天然に面白い男だった。面接もどんどん脱線し、彼女がいない話なんかになって、はちゃめちゃな感じで終わった。帰りぎわに「どうやった?」と聞くと「落ちたと思います・・・。」と苦笑いの小幡。
面接後、百田と相談した結果、キャラ採用が決まった(o^▽^o)!もちろんそれ以外に、理由はあった。サンプルで提出してきたサイトのデザインがなかなか個性的だったからだ(ちなみにアイコのファンサイトで、それもちょこっと面白かった)。
入社後はメキメキと実力を発揮し、今ではバリバリとサイト構築を行っている。小幡の良い所はその人当たりの良さと心底やさしい所だろう。謙虚という言葉がふさわしい。コツコツと信用を積み重ねる頼れる男なのだ。
人間は「素直さ」を忘れると、成長が止まってしまう。今の自分を謙虚に受け止め「より以上を目指す」所にその生きる価値があるのだと思う。彼はそれを素でやってのけるのだ。私も多くの事を学ばせて頂いている。
早く良い彼女が出来る事を祈っているよ・・・。


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

seven + eighteen =