今日は、リフォモールの新機能のデバック日。
デバックとは、システムのバグや使いやすさなどをテスト環境で試してみる作業。お見積もり依頼者さまとリフォーム業者さま、運営者の3手に分かれて実際に使ってみるのだ。
そこでちゃんと動作するか?デザインはどうか?使いやすいか?などなど、各自が感じた事を専用のシートに記録し、最後に担当者がまとめて、修正項目を割り出す。
それらが完了後、サービスインとなるのだ。
ここまで来ると本当にあと少し。使いやすいシステムになっていると思いますが、作り手の自己満足ではいけません。
これからもどんどん改良を重ねて行きたいと思います!


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

four − two =