今日は2次選考最終日!
16時頃には、全ての方の面接を終え、関係者全員で最終選考に進まれる方を決定いたしました!
昨年は、この最終選考者を決定するのに、かなり長い時間を費やし、激論を交わしました!
今年はと言うと・・・、
意外や意外。全員の方向性がほぼ同じベクトルで、1時間半ほどで決定しました。
各部門がきっちりとマネジメントされており、ニーズの掘り起こしが出来ている為、必要な人財が明確になっている事が原因ではないかと思います。
2次選考者のうち、最終選考に進むのは20%。
当初の受験者からすると、わずか7%。93%の方が、残念ながらお断りする形になったのです。そう考えると、採用活動というものは、多くの出会いの中で成り立っているものだと改めて感じます。
2次選考に進まれた方も、どの方が来ても活躍していただける方ばかりでした。しかし、全員を合格にする事は出来ません。この頃になると毎回感じる悲しい感じです・・・。
更に27日の最終選考で、内定者を決定します。
就職活動生の人生を左右する採用の決断です。責任感を持ってやり遂げたいと思います。
感謝。


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

sixteen + 4 =