今日は朝から宝石販売の老舗企業さまに商談訪問。その後、奈良の商店街サイト企画の提案にお伺いした。
宝石販売の企業さまでは、従来のビジネスモデルを転換する時期に来ており、今後の戦略の中でインターネットによる集客に大きな期待を寄せられている。企画側として非常にやりがいのある仕事になりそうな予感です。
本日は訳あって早めに退社したのですが、その際、アルバイトでデザイナーの浅井くんと電車で帰る事になった。仕事に対して非常にまじめな彼ですが、そんな中で少しアドバイスをする機会があった。
まだまだ駆け出しのデザイナーの彼ですが、これからエクストでその活躍の場を広げる為には与えられた仕事をしっかりとこなす事と同時に、自分から進んで課題を作り出し、その技術をアピールする場所を作らなければならない。チャンスは、誰かに与えられるのを待っているだけではやってこない。自分から進んで創るものだ。そう考えれば、自分の周りはまさにチャンスの山。この事に気づき行動すれば必ず成長できると思う。自分なりの答えを出してくれる事を期待している。
仕事の極意は主体性だ。自ら進んで、改善、改革を作り出さなければならない。人は誰しも変化を恐れるものだが、主体性を持って行動する人は、そのままでいる事を恐れるようになる。それこそが成長の糧になると思う。
自分自身にも言える事だ。どんどん改革していきたいと思います。


コメント&トラックバック

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

15 − 8 =