昨日、東京出張から戻り、今日は大阪府ベンチャープラザ主催のビジネスプラン発表会に参加いたしました。
以前も同様のオーディションに参加しましたが、今回は前回の失敗も踏まえて、今後の展開なども伝えることが出来た。しかし自分達のビジネス、そしてそれに対する想いを短時間で伝える事は本当に難しいですね。
今回は、ベンチャーキャピタルの方や金融機関の方と多数お会いすることができ、IPOを目指すエクストとしてはいいPRが出来たと思います。
色々とお話を伺っていますと、ベンチャーキャピタルの方々は3つのポイントを見ていると感じます。
1つ目は、現状。投資効率を高める為には、成果が早く出た方がいい。現在の事業規模や売上規模、成長性などの質問を多く頂いた。
2つ目は、将来性。現在の事業の将来性について、今後の戦略などについてするどい質問を投げかけてきます。
3つ目は、経営者。この経営者はどんな人物か?
こんな事を感じましたが実際はどうなのか、機会があればぜひ聞いてみたいと思います。


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

nineteen + 15 =