今日は朝から面接2件。
その間、提案中のコミュニティーサイトの企画をまとめていたのですが、つっこんで行くと検討事項が多々あり、一筋縄ではいかないですね。
初年度1億円という宿題を頂き、目標達成の為のアクションプランまで落とし込むとなると、予算編成からソリューション選択、人材配置と役割分担と、まさに経営計画書レベルまで掘り下げて行かなければなりません。まだ当分頭を悩ませなければ・・・。
その後、小売会社に戻り、経営計画進捗会議。2~3月のキャンペーンについての協議を行いました。なかなか良い取り組みが出来そうです。
終了後、K社長とY社長のマッチング。動きの早いこの業界では、他社のソリューションを活用する事は、戦略上、とても重要です。その中で、良いマッチングが出来る事はエクストにとっても大切なこと。良い方向に進んで行くようです。
その中で、何がやりたいのかという話題で盛り上がりました。K社長は、以前から教育事業に進みたいとのビジョンがあり、毎回、その話になります。
こうしたビジョンを明確に持っていると、新しい発想がどんどん産まれてきます。エクストも、どの方向に進むべきかを模索している段階ですが、ようやく形がはっきりしてきました。
年内には明文化し、年明けには新たな1歩が踏み出せると思います。
その中で重要なのは、自分たちの強みの押し売りではなく、お客様が何を求めているのか?何にお困りなのか?を的確に把握し、その解決に向けて如何に自社の強みを活かしていくのかというマーケットインの発想です。
会社全体で、その方向にステップする為に、明確なビジョンを打ち出して行きます!!


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

three × 5 =