今日は専務の芝先と共にポートフォリオを行いました!
ポートフォリオとは、直訳すると「紙鋏み」のことです。経営用語として使う場合、収益性(高い、低い)を縦軸、将来性(成長分野か衰退分野か)を横軸に設定し、自社の事業分野を4つの領域に分けます。この事を元に、攻める事業、守る事業、育てる事業、捨てる事業という具合に、戦略的に事業を取捨選択していきます。
SWOT分析と混同されがちですが、SWOT分析とは、内部環境である強み(Strength)、弱み(Weakness)と、外部環境である機会(Opportunity)、脅威(Threat)を抽出する事を言います。
これらを組み合わせて経営戦略を立てる訳ですが、まだまだ理解が足りません。もっと思考回路を変えて行かなければいけません。戦略思考には程遠い感じですね。
また、以前から進めているオフィシャルサイトの掲載内容と情報の重要度の選定、それに基づいたトップレイアウトを柴田と共に行いました。
なかなか良い感じにまとまりました!!OPENはまだ先ですが、急ピッチで情報を整えたいと思います。
若干風邪気味ですが頑張ります!


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

three × one =