今日は、来週行われるマネージャー研修の資料を作成しました。
第1回目は「管理の概念と組織」がテーマです。企業経営はますます高度化し、勢いだけでは乗り切れない時代です。当然ながら市場環境は、どんどん厳しくなると思います。経営品質を高めていく為には、社員教育は必須課題です。中でも幹部の教育は最重要課題のひとつです。
今回は、経営とは?から始まり、その中でのマネジメントの位置付け、役割、必要な能力など、非常に奥の深い内容になります。
資料を作りながら感じるのは、自分自身、まだまだマネジメントを理解出来ていないと言う事です。経営目的や目標を達成する為に計画し、それを実行に移す。結果を検証し、目標との差異を埋める為に、計画の見直しを行い、再び実行する。いわゆるPDCAサイクル(Plan,Do,Chech,Action)の仕組み作りを行わなければならない。
そして何より、管理者としてのヒューマンスキル(人間力)を高めていく必要がある。テクニカルスキルやコンセプチャルスキルが如何に高くても、人間力がなければ部下は動かない。これは一筋縄では行かない。
経営は本当に奥が深く難しい。だから面白いんですよね。気合い入れなければ!


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

12 − six =