今日は第2回マネージャー研修でした。テーマは「リーダーシップ、組織、意思決定」。
前回のテストから始まりましたが、しっかり勉強してきた人とそうでない人の差がめちゃくちゃ大きく、これもエクストの課題だなと改めて感じた次第です。
本題ですが、リーダーシップは、単に部下を引っ張る行動力と思われがちですが、本当は「与えられた情況の中で組織の目的、目標の達成にメンバーが積極的に取り組み、期待される成果を創り出すよう影響を与える事」となり、要は「動機付け」が重要です。
その為に、リーダーは「人格と能力」の2つの側面で、部下から信頼される存在にならなければなりません。また、人はそれぞれ動機付けの要因が異なり、部下指導の上では、一人一人違った教育法を取らなければなりません。そう考えると人財育成は本当に難しい事です。
最後にエクストの問題点について、予め宿題を出していましたが、対人関係、人財育成、管理面の3つの側面で、それぞれ意見を出して頂きました。それぞれが感じている問題点の本質がどれも同じ所から派生したものが多く、今後の方針の中に組み込んでいかなければいけないと感じさせる結果になりました。
終了後の食事会では、今までよりも一歩踏み込んだ話題なんかも出て、有意義な時間になったと思います。
組織の成果はリーダーで決まると言われますが、まだまだ私自身も成長して行かなければと思います。
気合い入れて頑張ります!


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

twelve + 1 =