今日は昨日に引き続き新入社員研修の資料作製を行いました。
自分の中でもかなり整理され、なかなか良い内容にまとまった感があります。整理しながらエクストの事業活動と照らし合わせていくと、まだまだカバーし切れていない部分が浮き彫りになり、非常に良い時間となりました。
やはり感じるのは「エビデンス(証拠)」の少なさ。市場背景や顧客動向など、想像や感覚の域を出ず、実際のデータや情報量が決定的に不足しています。インターネットが発達し、大まかなデータの取得は出来る時代になりましたが、インターネットで得られる情報は他社も得られる情報となります。今後の展開の中で、より高い精度で事業を行うと考えれば、今の情報収集能力では、決定的に不足しています。また新たな課題が生まれました。
アイデアだけでは市場では生き残れません。そして、事業戦略を組み上げる過程で、マーケティングは不可欠な要素です。しっかり学び、実践し、実力を身に付けていかなければなりません。
精進。


コメント&トラックバック

  1. 有限会社 エクスト Reply

    第二回、新入社員研修!!!

    第二回、新入社員研修が昨日開催されました。 今回のテーマは、「基本業務スキルの取得1」のプランニング編 まさに、僕の本業です。 とても勉強になりました。 自分に足りない所を中心に話が進んで、 俺ってホンマにまだまだやな〜。アカチャンや。 と思いしらされました。 そして、講義が終わった後、3人づつのチームに分かれて、実際に難波の町にくりだし、マーケティングという目で周りを観てきました。 そして、アイデアを出し合い商品を企画、翌日(今日)発表という流れなんですが、賞…

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

16 − 1 =