今日は、第5回マネージャー研修。参加者は、檜、樋上、田端、浅井、松本さんの5名。
テーマは「マーケティング」。
マーケティングの基礎を勉強し、最後に5つの事例を使って、成功と失敗の理由を検証した。
マーケティングの基本原則は「会社の全コストの負担者は顧客である」と言う事です。
このコストを顧客が負担しなくなった会社からつぶれて行くのだ。
常に視点は顧客の視点。会社の都合によって商品やサービスを創るのではない。その事を念頭において、事例を研究していくと、非常に面白いディスカッションが出来る。
今回は、缶コーヒーやシャンプーのTUBAKIなどの事例を取り上げ、何故、このネーミングなのか?何故、このCMなのか?どうしてヒットしたのか?ターゲットは誰なのか?競合の動きは?
などなど、様々な視点から検証を行いました。
こういう研修をしてて感じるのは、主催者が最も勉強になると言う事だ。
今回のテーマに即した事例を洗い出す中で、数十という事例に目を通す。その中でこれぞと思うものをピックアップするのだ。どんどん磨かれていくのが解る。
それにしてもマーケティングは面白い!
で、終了後は食事会。焼肉に行って来ました!
休日出勤の小幡、喜田も加わり、にぎやかな宴会になりましたwww。
終盤は、私がしゃべりすぎたかも・・・。あれこれと想いを語らせて頂きました!
今よりもっと良い会社を目指して頑張ります!!


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

10 − 8 =