今日からコアコンピタンスの勉強会に参加しています。
今日の講義で印象に残ったのは「企業は非営利組織」という言葉。
普通に考えれば企業は営利組織です。
これはピータードラッカーが事業の成り立ちの原点について触れた言葉です。
企業が提供する価値は全て会社の外に向いています。そして事業は、その中にある社会の問題を解決するためのものなのです。
利益は、その問題を解決した大きさの判定基準でしかありません。
そしてこうも言っています。
利益を動機にしたビジネスは行ってはならない。
非営利組織というのは極端な比喩表現かもしれませんが、事業の根本は問題解決であると思います。
話は変わりますが、周りで学んでいる皆さんをみていると、自分の未熟さがありありと見えてきますね。
エクストは少しずつ良い方向に向かっていますが、根本的な部分でどうしても解決しなければならない問題があります。
これは社長である私の最大の仕事だと思います。
何が起こっても揺るがない強固な社風。
あと1歩まで来ています。がんばります。


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

seventeen − three =