今日は午後から2件の打ち合わせを行った。
1件目はリサイクル事業を行うユニクルさんでした。事務所の改装に伴ってLAN配線及びPC移設、データ移行のご依頼だった。環境ビジネスは数年前から注目を浴びているが、こちらも成長企業といって良いかと思う。社屋全体も手狭になってきたようだ。
2件目は当社の協力会社のグラフィカとの打ち合わせだった。こちらは建築デザインを中心に、広告や集客提案を行うデザインオフィスだ。こちらとは、様々な案件において協力することが多い。ここの代表の濱野さんは、仕事が速くとても機転がきく人で、先回りしてまっているタイプの経営者だ。
自社だけで内省化する事も大切な事だが、システム開発やデザイン分野では、他社と強みを出し合ってコラボレートする方が何かとうまくいく事が多い。多様化、高度化の時代の中で、こういった仕事の進め方が求められているように思う。
当社では、「協働」という言葉が理念に含まれているが、これはこういった協力会社や自社のメンバー、ひいてはクライアント企業のご担当者さままで、一つの目的に自発的に協力していける体制作りに注力している。
その為には、やはり相手を認め、自分を律する心構えが必要だなとつくづく感じる次第だ。
お互い充実した仕事が出来る様に努力していきます!


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

5 × 3 =