“>今日は異業種交流会のメンバーと日帰りで名古屋へ行ってきました。
目的は、とある自主制作映画を見る為。
というのも、来年の交流会のイベントで、「今話題になっているこの映画を放映してはどうか?」という案が浮上し、「では一度見に行こう!」という事になったからなのです。
内容は非常に良かったですが今は書けません。
人間として大切な事に気づかされるドキュメンタリー映画ですが、その映画を撮影した監督が最後に講演してくれました。
この方はひとりの主婦。まったくの素人でありながら、撮影、イベント企画、集客、主題歌の作詞、作曲、歌などなど、たった1年で創り上げたのです。
現在まで、既に1万人の方が見られ、来年には海外での上映が決まっています。
また、その映画の主人公は、養護学校の教諭でありエッセイストの女性の方です。
この方も、子供たちとのふれあいを通して得た大きな縁を世界に広げています。
二人に共通するものは「曇りの無い一念」であり「強烈な可能思考」です。
今まさに経営者に必要なものをこのお二人は持っています。
来年の4月に異業種交流会イベントにて、この映画の自主放映を企画しています。
ぜひ一人でも多くの方にご覧頂きたいと思います。
タイトルなど気になる方は私に直接聞いてくださいwww。


コメント&トラックバック

  1. KaZ Reply

    キーワードから検索して発見しましたw
    高畑塾で見たいです!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

15 − 11 =