“>今日は朝5時に起床し、6時過ぎから大阪西区倫理法人会のモーニングセミナーで講話をさせて頂きました。
30名以上の方が参加され、心構えを唱和したり、元気に挨拶されたりと非常に活気あるセミナーでした!
朝の苦手な私ですが、皆様の表情が活き活きしていて、また参加出来たらと思います。
内容は私の創業時代の体験を発表させて頂きましたが、この話をする時は毎回初心に帰ることが出来ます。
「初心に帰る」という事は、それまでは「初心を忘れている」という事になる訳で、人生も経営も本当に難しいなと感じる次第です。
最近、チンパンジーの実験がニュースになってましたね。
子供のチンパンジーが、瞬間のイメージで数字を記憶してしまうという奴です。
この実験では、大人になるにつれこの能力が低下するらしく、その原因は新しい知識を得る事で、既存の能力を捨てなければいけないからではないかと学者の方が推察してました。
人間も同じで、色々な事を知っていく反面、大事な事を忘れてしまってると思います。
経営者の先輩でオーラを放っている人は、皆さん謙虚です。
良い情報を知り、私利私欲なんかを忘れ捨てていくからなのでしょうか?
私にはまだまだ程遠いようです。。。精進。


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

10 − nine =