今日は専務の芝先と経営計画書の作成を行いました!
二人で作成していると、計画の曖昧さや矛盾が見えてきます。そして、お互いの知識の共有が如何に出来ていないかが浮き彫りになります。本当にいい機会を得る事が出来ました。
あーでもない、こーでもないとやっている内に、今まで頭の中に描いていた戦略がキーワードと共に繋がりあい、具体化していきます。かなり良い感じ。
エクストでは、ここ2年間、社内に目を向けて整備拡張を進めてきましたが、その成果をお客様視点に切り替えていかなければなりません!
その為にはもっと明確な旗印が必要です。問題は山済みですが、このステップが今後数年を決める事になります。
慎重且つ大胆にまいりましょう!」どこかで聞いたせりふですが、まさにそんな心境です。
頑張ります。


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2 + five =