今日は出張最終日。今は自然食品の小売チェーン様のオフィスでスペースを借りて、3日間のディスカッション内容をまとめている所です。最終まとめたものを叩き台にして、構築するサイトの企画を深めていきます。
企画の作業では、現状できる出来ないはまったく無視して、とにかくやってみたい事、面白そうな事をランダムに抽出して行きました。企画作業ではまず大きな視点でアイデアを搾り出し、最終的にそれらを「優先度」と「重要度」の視点で分別していきます。
この3日間で出てきた企画は、約30企画。そこから、今まさに実現すべき事と中長期的に実現すべき事を明確にし、各アイデアのアクションプラン(5W2H)を作成していきます。
どれも魅力的な企画ですが、すべてを同時に行うわけには行きません。この選択活動が短期的な収益にどれだけ貢献するか?この読みが企画の醍醐味でもあります。ここでは、社内体制や担当者の配置や役割分担という実地作業が大きく影響します。時には、会社の業務フローそのものを見直す大作業になるケースも少なくありません。
WEBという業務に特化していても、現場にアドバイスできる幅広い経験と知識が必要になります。まさに経営は高度化していると感じます。
まだまだ勉強ですね!この後、最終の打合せを行い大阪に戻ります。


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

20 + fourteen =