今日はAWSのセミナーに参加しました。
内容は自社の強み、弱みの分析と業界の常識、非常識について考えるというもの。事例などもふんだんに紹介され、成功企業の取り組みなど非常に学びになる内容でした!
エクストの取り組みを振り返ってみると、まだまだ常識の範囲でしか考えられていないと痛感した。新しいビジネスモデルは、従来の常識を覆すことが求められる。こうした発想を持つことが成長への第1歩だ。発想の幅を広げ飛躍しなければならない。気合いが入ります!
終了後会社に戻ると、問題が発生していた。玉城、柴田と共に今後の対応を協議。会社の問題点が浮き彫りになりました。こうした時こそ会社の実力が問われます。前向きに検討、トライし、良い方向に向けなければならない。
夜は、お世話になった社長様のお母様が亡くなりお通夜に。何度行っても悲しいですね。
そして今は明日から始まる2次選考の面接内容を再チェック。エクストの未来を担う仲間を本気で選ばなければならない。
一日が慌しく過ぎて行きます。大切なものを見失わないようにしなければ。明日もがんばります!


コメント&トラックバック

  1. 小浪です Reply

    高畑社長 研修お疲れ様でした。
    多忙な中研修参加本当にありがとうございます。
    ただ、経営者として日々の業務の合間に頭を切り替えて「今後の経営戦略」を考えることも大切なことだと考えています。
    次回宿題無理を言いますが、うまく活用していただければと思います。

  2. extkinya Reply

    小浪さん、昨日はありがとうございました!色々勉強させて頂いています。
    今後の戦略など、未来に目を向ける時間は、無理にでも作らなければいけないと痛感していますwww。
    宿題の件、了解しました。ご期待ください!!次回もよろしくお願いいたします!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

fourteen + seventeen =