いよいよ始まりましたマーケティングセミナー!
最初は、参加各社の取り組みなどのプレゼンを行ない、それに対して、水口先生からコメントを頂くわけですが、私へのコメントは・・・
「意地っ張りやのぉ~!」
でしたwww。
後で詳しく理由を聞きましたが、成果報酬ビジネスに対して、「ここまで思い切ってトライ出来るのは意地っ張りな証拠や!意地っ張りやないと出来んな!」との事・・・。
わずか5分のプレゼンで、見事に私の長所でもあり欠点を見透かされてしまいました・・・。
また、このビジネスモデルの欠点も「あっ!」という間に見抜いていて、いいアドバイスを頂きました!
その後、水口先生の講義を聞きましたが、前回とは異なるデータ、事例を元に、まさに「今」のお客様がどのように考え、どのように消費活動をおこなっているかを明快に伝えてくれます。
やはり本物は違いますね。
印象に残った話は、
「ペコちゃんが残るかどうかは、不二家の社員さんの頑張りや山崎製パンが決めるんじゃない。消費者が、ペコちゃんがいるのか、いらないのかを決めるんや。社員さんがどんなに頑張っても、消費者が「うん」と言わなければ、会社はなくなるだけ。」
というくだりです。
「頑張る」という言葉は大好きですが、企業活動の基本はあくまでもお客様へのお役立ちの為にある訳で、そこを外してしまってはダメなのです。
夜は、ヤマケン社長のアクションプランを、エクストとSHIP社の小松社長はじめ、若手メンバーでこねくり回しました!業界の違うメンバーによって、あれやこれやと話し合う内に、どんどんまとまって来ました。
また販促活動の実践的なアイデアなんかも共有し、非常に有意義な時間となりました。
明日も頑張ります!


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

18 − twelve =