今日は横浜から大阪に戻り、そのまま会社へ直行。
第1回 マネージャー研修を行いました。研修では、「経営とは?」から始まり、経営の主要素、マネジメントとは?、マネジメントの目的、手法、そして組織論など、管理者が知っておかなければならない基礎知識について、お伝えしました。
その中で、何度となく各自のコンセンサスを取るディスカッションを交え、幹部間でのコミュニケーションを深めていきました。
エクストでは規模の拡大と共に、管理面での弱さが浮き彫りになってきた所なので、非常にいいタイミングで研修を行う事が出来ました。これから毎月1回、この研修を行っていきます。
企業は人成りといいますが、やはり幹部の成長は何にもまして重要です。終了後の懇親会でお伝えしたのは、上司は部下に対して、業務のスキルを伝えるだけではなく、人生の中で心に残る言葉やアドバイス、そういった事を伝えられる人財にならなければならないと言う事です。
仕事面、そして人間として信頼できる上司に出会えるかどうか?それは人生に大きな影響を与えるものなのです。管理者は、そんな大きな責任を持っているのです。
エクストの成長はこの幹部にかかっていると言っても過言ではありません。私も気合いをいれて今後の研修に関わっていきます!精進です!


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

5 × three =