今日は、第5回新入社員研修!今回のテーマは心理学です。前回のブログでも書きました通りTAを勉強しました。取り扱う分野がデリケートなもんで、講習側も非常に気を使っての講義でした。もうヘトヘトですwww。
講習中、何度も伝えたのが「自律した生き方」の為に学ぶという事です。TAでいう自律には3つのスキルが必要で、「気づきのスキル」「親密性のスキル」「自発性のスキル」です。
気づきのスキルとは、自分に気づく事です。成長において最も重要なスキルであり、人は気づくことによって変化のきっかけをつくるのです。このスキルが低い人は、周りの空気を読めず、またチャンスにも気づく事が出来ません。親密性のスキルとは、誰とでも仲良く出来る能力です。人は対人関係において知らず知らずの内に壁を作り、それ相応の態度を取ります。このスキルが低いと、自分を守る為に集団の中で孤立し、寂しい人生を送ることになります。親密性のスキルは、その傾向に気づく事によって、誰とでも付き合える様にする能力なのです。自発性のスキルは、自分の周りに起こる事は全て自分が源であると言う事に気づくスキルです。このスキルが高い人は、人生を自らの手で良くしようとします。逆に低い人は、上手く行かない事を他人のせいにし、言い訳や愚痴をいう人生を送るのです。
こんな感じで講義を行いました。それぞれ自分の課題や現状を見て、気づきも多かったようです。感想発表の中でうれしかったのは、小幡の両リーダーが、「これからリーダーになって行くためには、今のままではいけないので、足りない部分を高めて行きたい!」と発表した事です。TAは自分を知り、自分をよりよく変えて行く為のものですが、そのなかでも、他者の為に自分がどうなるべきかを考えているんです。これってすごい事だと思います。さすがです。感謝!<


コメント&トラックバック

  1. あいママ Reply

    いつも 勉強になります。そして今回もすばらしい研修ですね。
    感激してます!!

  2. extkinya Reply

    恐れ入ります!まだまだのない様ですが、それぞれが前向きに取組んでくれています。少しでも成長してくれるよう頑張ります。また感想など聞いて上げて下さい!
    PS:今日は大チョンボしましたので、ぜひ元気だしてあげてくださいwww!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

four × four =