今日は、京都のY社さまに訪問。

前回のヒヤリング内容を元に、WEBマーケティング企画、競合他社簡易調査、

お見積もりをお持ちした。

社長様に「何も解らない人に、ここまで解りやすく説明してくれたのはすごい!」

とお褒めいただいて、かなり良い気分で大阪に帰ってきましたwww。

私の企画書は、文字も少ないし、派手な装飾もありません。

パワーポイントの1スライドに、言いたいことをひとつ書くだけのシンプルなもの

です。

お客さまによっては、詳細な資料を求められる場合もありますので、その際は

作りこんだものを提出しますが、基本的にシンプルです。

「どうしてそうなんだろう?」と自分なりに考えてみると、ちゃんと理由がありました。

美容師の見習いの頃、シャンプーなどをお客さまにお勧めする際、出来るだけ

簡単にするために色々な例え話を用意しました。お陰でシャンプーマンの中で

トップの販売実績をとりました。

その後、小売会社の方では、地域のご年配の方々に最新テレビやビデオ、

エアコンなどをお勧めする時も、とにかく解りやすく表現することに努めました。

そうした過去の経験が、今のスタイルを作っていたのだと、今更ながら気付いた

次第です(汗)。

これは私個人にとって、ひとつの強みだと感じます。

と同時に、社長の強みをエクストの強みにしていかなければと、改めて考えさせ

られました。

今週は、商談が残り2件。

しっかり提案したいと思います。

——————————————————
エクスト社長 高畑欽哉の2009年度テーマ!

心・・・本当の強さ(人を幸せにする)
技・・・戦術を磨く(現場第一主義)
体・・・腹筋を割る(心身ともに強靭に)
——————————————————


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

1 × 4 =