今日は朝から中途採用の方の入社面接。
事前にクリエイティブグループのメンバーが面接し、「ぜひ来て欲しい!」という事だったので、非常に楽しみにしていました。
いくつか質問させて頂きましたが、考え方もブレませんしエネルギーのある方で、その場で採用の通知を行いました。
しかしながら入社というのは、一方的にOKでは成り立ちません。お互いが「ぜひ!」という事でなければならないのです。
そこで、会社説明の資料を元にエクストの取り組みを説明させて頂きました。
返答は週明けに頂けるとの事です。不安と楽しみが入り混じった1週間になりそうですwww。
その後、新入社員研修二日目です。心理学の勉強ですが、最後に「人生脚本」の実習を行いました。
自分の可能性を妨げているものを書き出し、それを改善する為の「自分への約束」を書き出すというものです。
「自分への約束」、これがなかなか書けないものなのです。それこそが脚本の一部なのです。
各自の感想を聞いていますと、それぞれ学んだことが大きかったみたいでほっとしましたwww。
やった甲斐があったというものです。
今から、エクストレボリューション2008の承認ミーティングです。
仮想クライアントの要望と開発チームの実装範囲をすり合わせ、開発物の仕様を最終決定します。
ミーティングが終わりましたら慌てて異業種交流会です。
休んでいる暇はありません!
毎日全速疾走!
——————————————————
エクスト社長 高畑欽哉の2008年度テーマ!
〇1、時間の使い方に徹底的にこだわる。
△2、「神は細部に宿る」小さな事に徹底してこだわる。
◎3、情熱、熱意を会社の細部にまで行き渡らせる。
——————————————————


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

5 × 1 =