今日は東京出張一日目。アースクリエイト様にWEBコンサルティングでお伺いしました。今後のスケジュールやIT講習について話し合いました。
ひと段落ついた時に、自社の広告プランについて話し合っている社員様と意見交換をさせて頂きました。新しい広告を作るにあたって、企画からデザイン、内容にいたるまで、全て自分達で話し合って作っているそうで、なかなかのアイデアだと感じました。
私からはデザインのコツや打ち出しのポイントなどをご説明させて頂きましたが、最も大きなポイントは「キャッチコピー」では無いかと思います。ひと目見たときに次の文章を読んで頂けるか?そして、自分達がターゲットとするお客様に語りかけるものになっているか?とても重要ですが、なかなか出来ないのが現状です。
しかし、自分達で創る事を継続して行っていけば、必ず精度が上がり、スタイルが出来上がってくるはずだ。そして何より、「誰に、何を、どのように、いくらで」という自社の基本スタンスを確認する事が出来る。
アウトソーシングを履き違えて、こういった基本的な部分を失わないようにしなければ、会社の成長はないと思います。アースクリエイト様にはぜひ成果をあげて欲しいですね!


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

7 + eleven =