今日は朝から幹部会議。
主な協議事項はこの度の組織変更で新設した「EXT.Labs(エクストラボ)」の基本方針について。
「EXT.Labs(エクストラボ)」は、エクストの新コンセプトを形にする為に、ビジネスインキュベーショングループを進化させたもので、今までグループに配属されていなかった私もメンバーに入っています。
今後の開発ロードマップなどを含めて検討事項は山ほどあります。でも楽しい!
その後は、人材ヘッドハンティングのT社I社長と面談。
エクストが行っている人財育成について聞かせて欲しいとのご要望を頂き、資料を出しながら説明をいたしました。
ヘッドハンティングは派遣業や人材紹介業などと異なり、非常に高い専門スキルが要求されます。
今後、会社を成長させて行く為には、そういう人財を自社で育てなければなりません。
I社長は、元々大手外資系の会社にお勤めでしたので、社内研修の大切さや必要性は充分理解されていますが、自社でそれを行うとなると話は別と言う事で悩みをもっておられるのです。
どんな業種業態においても、付加価値を作り出すのは「人」です。
人財育成は、その「人」に光を当て、成長を促進する社風を作る事が非常に重要です。
そんな事をお伝えしながら、そのまま食事に行き更にディスカッション。
非常に充実した食事会となりました。
エクストもまだまだこれからの会社です。
更に磨きをかけて「本物の会社」を作り上げていきます。
——————————————————
エクスト社長 高畑欽哉の2008年度テーマ!
〇1、時間の使い方に徹底的にこだわる。
△2、「神は細部に宿る」小さな事に徹底してこだわる。
△3、情熱、熱意を会社の細部にまで行き渡らせる。
——————————————————


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

14 + fourteen =