今日は、松崎先生大阪府立青少年会館にて、セミナーをさせて頂きました。
参加者は、起業を目指す若者5名と起業は目指していないが、何となく悩みがあるのか参加した2名の7名で開催しました。
もしかしたら起業の実務みたいなものを想像して来たのかも知れませんが、私の話はもっぱら人間論です。経営者である前に人としてどうあるべきか?何を目指すべきか?仕事って何か?
そんな事を話しながら、途中、ディスカッションを交えて交流しました。
今回ひときわ目立ったのは、何となく参加した2名。
「自分ってこんなもんかと思い始めている」
「結局、理想論じゃないですか」
「就職は普通にやってればどっかに入れますよ」
斜めな回答がわんさかと・・・。
しかし、どんな自分になりたいかと尋ねれば
「死ぬときに多くの人に惜しまれるような人生を送りたい」
と答える。
熱いもの持ってるやん!
みんな、理想を語ろうや!
目指すものは違っても、自分の人生を豊かにしたいと思う気持ちは皆一緒なんです。
参加者の中に、台湾から来た、江(コウ)さんという青年がいました。懇親会や帰りの電車で色々と話をしましたが、「国の両親を早く楽にさせて上げたい。」と行ってました。
他の参加者もエネルギー高く、やる気をいっぱい感じる皆さんでした。
私も負けてられません。有言実行で頑張ります。

コメント&トラックバック

  1. かんちょ~ Reply

    お忙しい中、遅い時間までありがとうございました。
    本当にすてきなお話で、横で聞いていても感動でした。
    お互い、理想や夢をちゃんと持ち続けて、日々の仕事に力を注いでいきましょう。
    これからもよろしくお願い致します。

  2. extkinya Reply

    かんちょう~様!
    コメント、ありがとうございます!どこまで通じたか解りませんが、少しでも何かのお役に立てれればよいと思っています。
    お互いに張り切って前向いて参りましょう!今後共、よろしくお願いいたします!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

4 × 3 =