昨日、テレビで横浜ベイスターズの工藤選手が特集されていました。

現在45歳。ドラフト6位の入団で、現役最多の勝ち星をあげています。

インタビューの中でこんなことを言っていました。

「引退する選手の中に後悔はありませんという方がいますが、
ぼくは後悔しかないと思います。若い時、こうしておけば
良かったとか、あの時、こんなことしなければ良かったとか」

高みを目指す人は常に出来ない自分と戦う宿命を背負うわけですが、
その中でも他よりも立派な実績を残している言葉には重みがあります。


私は経営者になって12年が経ちました。

この間、いろいろな事がありました。良い時も悪い時もありましたが、
同じように後悔することがたくさんあります。

日々、葛藤です。

今までの自分を振り返ってみると、いかに未熟であったかを痛感します。


今日は自分の人生の中でも、大きな転機になる1日でした。

泣けるほど悔しい事がいっぱいありました。

それ以上に、

泣けるほどうれしい事がいっぱいありました。

どれだけ多くの人に支えられているかを知りました。


起業家として、またひとつ成長できた記念すべき1日でした。


——————————————————

エクスト社長 高畑欽哉の2008年度テーマ!

〇1、時間の使い方に徹底的にこだわる。
〇2、「神は細部に宿る」小さな事に徹底してこだわる。
△3、情熱、熱意を会社の細部にまで行き渡らせる。

目標100冊読破→現在65冊。

「マーケティングの基本&実践力がイチから身につく本」安原智樹

「本当に欲しいものを知りなさい」スティーブン・リース

——————————————————


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

twelve + 4 =