今日は午後からe-ラーニングの納品確認及び操作説明、その後、鍍金の品質検査帳票のシステムの納品にお伺いした。
ラーニングシステムは約3ヶ月の期間を要していよいよOPENとなる。前回のブログでも紹介した起業家クラブのカリキュラムの一環として行うものだが、このシステムで一人でも多くの起業家が育ってくれればと思います。
その後、鍍金業界の大先の所にお伺いした。この社長と出会ったのは、今から10年前になる。私が所属する異業種交流会で会長にもなり、私を執行部として引き上げ育ててくれたアニキのような存在だ。
この社長は、とにかくキレる。少々の理屈家では一蹴されてしまう程で、理論と実践を両立させる強力なリーダーシップを持っている。嫌だな~と思っていてもこの人に依頼されると「ハイ!喜んで!」と言わしめてしまうすごい人だ。
リーダーシップにも様々あるが、この人はどちらかというと強行派だ。しかしその裏側にすごい優しさを持っている。正直、自分では到底かなわない個性を持っている。自分談では「味方にしても大した事ないけど、敵に回すとややこしい」との事で、ぴったり当てはまっているwww。
私のリーダーシップとは180度違うかもしれない。でもこういう先輩に育てられて今の自分があるんだなと思うと感謝の気持ちでいっぱいだ。自分も「あの人は怖いけど暖かい」といわれるようなリーダーになりたいなと思う。


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

14 − 2 =