ビジネスの形は様々

今日は朝からハウスソリューションの清水社長の会社におじゃました。この会社は、リフォームの第3社保障を行う会社で、簡単に言えば車の保険のように、リフォーム施工業者とは違う保険会社が、その工事の保障を行う画期的な仕組みを提供している。清水社長は大手商社の社内ベンチャー制度で会社を興した経緯があり、やり手社長だ。
その後、時間があったので、赤坂から六本木ヒルズまで歩いて向かうという暴挙に出た。1時間あるいて、汗だくのヘロヘロで到着。さぞかし怪しい二人組だったに違いないwww。いつかあそこに入れるような会社になるんだという思いも込めて歩いてみたのだが、遠くに見える影を見ながら、まだまだ遠いな~と実感した次第だ。
その後は、先日紹介した株式会社KRNに訪問。韓国のニュースを配信するサイトの企画を提供する事になった。日本でも数少ないレアな情報を取り扱っているだけに、エクストとしてもかなり面白いビジネスが展開できそうだ。
最後に以前紹介したエコリフォーム社に訪問。ネットだけで3億円の売り上げを上げる異色の企業だが、事務所は普通のマンションの1室で、まさにネット企業の本領発揮といった感じで、すごいの一言だった。
その後、エコリフォームの方々とAWSの小浪社長と食事に行ったが、その中でも仕事や経営に関する話題で持ちきりで、皆様のやる気・本気さがヒシヒシと伝わってきた。その中で、リフォーム業者様のネット担当者を育成するプログラムに話が及び、当社でその一部を担当する話がでて、企画をする事となった。エクスとはそんな方々のネット戦略をお手伝いする重要な仕事をしているんだと気が引き締まる思いだった。
昨日、今日と4社に訪問したが、それぞれまったく異なる業態であり、それぞれの経営者の思いや考え方もまったく違う。ビジネスには本当に様々な形があり、その特色に合った戦略というものが存在するんだなと改めて感じる一日だった。同時に、それぞれエクストにお声がけ頂いて、チャンスはいつでもどこでも存在しているんだなと思った。それに恥じないようにスキルを磨いていかなければと思う。
明日はいよいよ東京リフォームフェアだ。気合を入れてのぞみたい。


Yourカンパニー!!

今日から4日間、リフォームフェアの関係で専務の芝先と東京に来ています。
初日の今日は、情報セキュリティーのシステムを提供しているソフトシアターの辛社長に会いに行った。辛社長とは、起業家を養成するスクールで出会い、6年の付き合いになる。同じ業種と言う事もあり、色々と情報交換をさせて頂いている。
お互い紆余曲折があり、順風満帆とはいえない経過をしっているので、現在両社とも良好に業績が推移している事もあり、ビジネスアイデアも含めて手ごたえのある交流だった。当社もソフトシアターが取り扱っているパソコンの操作ログ収集ソフト「オールウォッチャー」の西日本の販売代理店になる事になり、今後の期待が膨らむ商談でした。
その後、一緒に食事をしましたが、その際、同じくお世話になっているKRN株式会社の三木社長とも合流し、楽しい宴会となりました。
KRN社は韓国の情報を自社で分析・ライティングし、上場企業を中心にニュース配信する企業で、16年分のニュースをデータベースとして保有するベンチャー企業である。三木社長とは、以前韓国に視察旅行にいった際に、色々と手配をして頂いたのだが、その時、紹介された韓国の起業家の金さんが今は事業を成功させ、当時5人くらいでやっていたのが、今や40店舗のPCバン(韓国のインターネットカフェ)を持つ企業に成長している話を聞いて、負けてなれないなと改めて思った次第だ。
その時、金社長が「今はMyカンパニーですが、私はYourカンパニーを創りたいんです!」と熱く語っているのを聞いて、自分もトライしようと決意した経緯があり、人生って想った通りになるんだなとつくづく思う。
よし!やってやるぞ!そんな気分の一日となりました。


改善改革はコミュニケーションから!

今日は小幡と共に、当社で管理させて頂いている2社に打ち合わせに行きました。
1社はエクストがサポート会社にもなっているオールウィンサポートの担当者、安部さん。
立上げ当初はコンテンツも少なく、なかなか思うように進まなかったイメージ作りも、どんどんコンテンツが増えて、デザインの見直しが必要になったのだ。また、アクセスアップの為にあれやこれやと活発な話が出来たと思う。もう安部さんとは3年くらいのお付き合いで、本当にお世話になっているお客様の一人です。とにかく前向きで悩みながらトライする姿勢に脱帽ですね。
2社目は神戸のリフォーム会社ウェーブの担当者、原田さんだ。
ウェーブさんはリフォーム業界では全国的に名前の通った優良企業だ。ホームページも色々と改善を重ねてきたが、こちらも更なるアクセスアップとコンテンツの充実に一生懸命に考えて作りあげています。原田さんは、このブログも見て頂けてるようで、話の端々にこの内容が出てうれしい限りでした。
いずれも話を進めていると、あっちやこっちやと話が飛び、笑ったり悩んだり紆余曲折があるんですが、こういった会話の中にこそ改善改革のアイデアや問題のタネがあると感じる。打ち合わせの殆どは電話やメールで済むことも多々あります。でも、担当者の方や社長さんの本当のこだわりや想い・悩みといったものは、ふとした瞬間に見えてくるモノだと思います。
そういう「空気」に触れると、「何とかしなければ!」という想いがこみ上げてきます。この時に大切なのは、自分の考えや知識にとらわれず「一緒に悩んでみる事」だと思います。それがコミュニケーション=意思疎通であり、改善改革の第1歩になると感じるのです。
顔と顔を突き合わせて「聴き」「まとめ」「伝え合う」。仕事や人生でとても大切な事。
いつもそのように生きたいものです。反省も込めて・・・。


ダイエット!!

昨日はブログを書いた後、打ち合わせに出た。家に帰ったのは2時過ぎ。今日は朝からプロジェクトミーティング。午後から打ち合わせが2件、その後、たまっていた雑務を片づけた。
最近、朝早く起きて犬の散歩に出かけている。40分くらい歩くのだが、目的はずばり「ダイエット」だ。5年ほど前にタバコをやめたのだが、その間に13キロも太ってしまったのだ。今はそこから5キロ前後やせたのだが、それはそれはひどい状況だったwww。
で、なぜ今更ダイエットかというと、言ってしまったからなんです。社員の前で・・・。
「9月末までに60キロを切って、ベスト体重にするぞ!!」って・・・。そしたら数人が乗ってきて、「じゃあ痩せれなかったらI-POD買ってください。」とか「じゃあ社長が痩せたら焼肉おごれ!」とか、馬のレースみたいになってしまい、いった手前、なんとか結果を出さないとと、朝の散歩を敢行しているのだ!!
何せ夜型の生活ですから、寝るのは毎日2時前後。朝は7時起き。何か体の調子が悪くなってきた気がする・・・。
しかしこれは何が何でも遣り遂げなければと想っている。これを始めた時、先日紹介した百田がこういったのだ。
「社長はゆった事は全部実現して来てるし、俺は社長にかけるぜ!」と・・・。
何かかけるとこ間違ってないか~と思いつつ、有言実行でしっかり目標をクリアしたいと思う。


グループメリットの活用

今日は朝から、関西中堅寿司チェーンのサイトリニューアル提案に伺った。その後、帰社し東京リフォームフェアの講演資料の手直し。開発中のリフォモールのチェックを行った。
寿司チェーンでは現在のサイトの見直しと、集客活動についてのアドバイスを行い、今後の方向性について、継続して企画提案する運びとなった。チェーン展開している企業では、ひとつの会社の中に複数の業態が存在し、異なるターゲットに向けて、プロモーションを行わなくてはならない。
今回のクライアントの場合は、全ての業態が一まとめになっており、効果的なWEBプロモーションが行われていない点をクローズアップした。また、利用されるお客様はチェーンである事をに重きを置くのではなく、自分の利用する店舗がどういったお店なのかを知りたがっているわけで、各店舗ごとの活動がサイトに反映されていなければ、十分な効果は得られないと思う。
またSEOの観点も忘れてはならない。その店舗を知らないお客様に知って頂く為には、検索キーワードの選定やターゲット層に合わせた打ち出し、デザインが重要になってくるのだ。
ところが今回の大きな課題は、メインターゲットが50代~60代の年齢層である点だ。このメインターゲットに向けて、プロモーションする場合、WEBでの活動は困難を極める。肝心の層のインターネット利用が他の年代に比較して少ないからだ。平成16年度のネット利用者の年齢層調査では、50代が65.8%、60~64才で49%と、前年比120%程度の伸びを記録しているようだが、現実はまだまだ厳しい。
こういった場合の提案は、「用途別で集客を行うケース」と「新たな年齢層の確保」に絞ってはどうかと考えている。たとえば用途別では、法事や祝い事、地域の寄り合いなどのコンテンツを充実させる。また新たな年齢層では、40代サラリーマンに限定し、同窓会やランチメニューなど、その年代層に合ったコンテンツを充実させるといった方法である。
その際重要になってくるのは、やはり地域に根ざしたプロモーション活動しかないだろう。お祭りや風習、オフィス街なのか住宅地なのか、郊外型なのか、それぞれの立地条件に見合った方法で、サイトを構築しなければならないのだ。
グループ企業には、グループである事のメリットを発揮すると同時に、画一的なプロモーションにならないように、常に注意を払う必要がある。
いずれにしても、当社の真価が問われる案件になるだろう。無事成約し、リニューアルした暁にはこのブログでもご紹介したいと思う。