相手を認める言葉

今日は、スタスタWEBサイトの企画をドキュメント化。明日仕上げて提出です。
午後から、私がお世話になっている研修会社の営業で柘植さんが来社された。
来るなり「すごいですね~!」「へぇ~!」を連発。後は笑う笑う。ついつい乗せられてベラベラとしゃべってしまいました・・・www。何しに来たのか良く解らない感じですが、彼女はとても紹介が多いそうで、なんとなくその理由が解った気がします。やっぱり人間は、人から認められる事に喜びを感じるんですね。単純な事ですがとても大切な事です。
その後、その研修会社の福島さんから新規案件のご相談があり、会社までお伺いしました。2案件のご紹介を頂きましたが、あれやこれやとアイデアが浮かび、「こうなったら良いですね!」「こうやった方が良いかも!」と、なかなかのブレーンストーミングが出来ました。早く形にしていかなければ。
こちらの会社には、もう10年お世話になっていますが、本当にすごい会社です。なんといっても社風がすごいです。超可能思考集団ですね。帰り際に、以前から良く知っている皆様やmixi仲間のお二人が見送りに来てくれました。仕事に行って元気をもらって帰る事が出来るなんて幸せですwww。
帰社後、進行案件のサンプルが複数出来てきたのですが、修正の余地ありで玉城と電話でミーティング。段々と私と視点が合ってきて、覚醒の予感がしました・・・。素晴らしい。
あー!仕事って楽しい!最高です。


大画面化のすすめ

最近、大画面化が着々と進行している。
経営する家電販売の小売会社の方では、液晶テレビ、プラズマテレビの販売が前年の200%以上の伸びを示している。そもそも土地の高い日本では、薄型、高画質のニーズは高い。地上波のデジタル化が進むここ3~4年はこの傾向がますます進むと思われます。
さてオフィス環境ではどうだろうか?PCディスプレーもほとんど液晶になり、サイズも19インチが一般化されてきた。そうなると、今まで開発してきたWEBサイトの解像度が問題になってくる。右の画面を見て欲しい。画面の右側に白い空白が出来ているのがわかる。以前は、全体に広がっていたのだが、現在の大画面になるとこのような表示になり、上手くスペースを活用出来ていないのが解る。この辺りはテレビなどの既存のメディアと大きく違う点だと言えます。
それはそうと、普通のオフィス環境でも薄型大画面は着々と進んでいる。当社の場合、作業の効率化を図る為、ディアルディスプレーというものを導入している。早い話が、画面を2個つなぎ合わせて利用すると言う事だ。この事で、「右側の画面にメール、左にブラウザ」「右に基本資料のワード。左に製作中のエクセル」といった組み合わせが出来て、作業が超効率化される。おそらく作業スピードは2.5倍程度、早くなっているのではないかと思われます。
皆様も一度お試し頂ければと思います。
※こういうものの導入は経営者は最後ですのであしからず。


結構、国際的な家族なんです。

私の姉はアメリカに住んでいます。高校時代に留学し、アメリカの大学へ。卒業後、結婚し、学校の教師になり、今はバージニア州に住んでいます。
今、二人の子供をつれて里帰りしているのですが、今日は下の女の子を連れて遊びに出かけました。名前はのぞみ(通称ノゾ)です。もちろんハーフです。おもしろいことにノゾは日本語バリバリです。英語は片言です。なんでっ!?
どうも上の男の子(名前は海渡。海を渡るというかっこいい名前。)は、英語を先に覚えてしまった為、日本語がうまく話せなくなってしまったからとの事。ちなみに海渡はチェスがかなり強いらしく、現在小3ですがバージニア州では敵なしの強さだとか。
ということで観覧車に乗ってきました。こういうのんびりした休日は本当にいいですね。心が洗われます。
更に、私の父はタイに住んでいます。タイは気候も人柄も良く、とてもすごし易い国のようです。こんな国際的な家族ですが、私、まったく英語が話せませんっ!せめて義理の兄(姉の旦那)や甥っ子とコミュニケーションとれるくらいの語学力は身につけないと・・・。
英語でも習いに行こう。


第2回新入社員研修 2日目

今日は研修2日目。前日の続きで、マーケティング実習。実際に街に出て情報収集。そのデータを元に新しいビジネスの企画を行って発表する。
今回は新卒と既存メンバーをごちゃまぜにして3チーム編成。どのチームもなかなかの出来で、楽しい発表会となりました。
百田チームは、アキバのオタクをおしゃれに変身させるA-BOY専用複合施設「A-STYLE」。一番変な企画でしたwww。おもしろかったけど。
小幡チームは、団塊の世代の中でも熟年離婚の危機にあるご主人向けに、家で簡単手軽に高級フランス料理が作れる宅配キット「インスタントシェフ」を発表した。なかなか面白い切り口で、あったら頼んでみたい一品でした。
檜チームは、アパレル系のショッピングサイト。面白いアイデアが盛り込まれていて、エクストのビジネスにも応用できそうな内容でした。
参加者全員での投票の結果、小幡チームが見事優勝しました!
その後、プレゼントレーニングを行い、無事に第2回は終了しました。
こういった勉強会は本当に大切ですね。社内に活気が生まれますし、また自分たちの仕事に意味を見出す事が出来るようになります。「なぜこの手順でするのか?」「なぜこの工程がいるのか?」その時、答えが見つかるようになります。
次回は、高田と百田が講師になります。今から楽しみです。


第2回新入社員研修 1日目

今日は新入社員研修の2回目初日でした。
前回は仕事観の部分を取り上げましたが、今回は職能研修という事で、マーケティングの基礎を勉強しました。ここ数日間、どのように伝えようかずいぶん悩みましたが、その甲斐あってシンプルに伝える事が出来たと思います。新卒メンバーも前回よりもリラックスして受講していました。
研修の最初に前回の振り返りテストを行ったのですが、最高点は総務の樋上。なんと80点でした!2位は新卒の柴田。彼女もなかなか優秀。卒業単位を取り終わったので、12月から早速エクストに出社します。私の隣席でビシビシ教育する予定www。
夜は、先月度の売り上げ達成飲み会&引越し祝いの食事会。難波パークスの「酉の舞(とりのまい)」に行ってきました。なかなか落ち着いた感じで料理もまぁまぁおいしかったです。その後、数名でじゃんカラに。玉城に得点勝負で屈辱の敗北・・・。
慌しく充実した一日でした。