今年のエクスト10大ニュース!個人編!

今回は今年の事件、個人編です!では早速、
10、Mixiに?!
SNSを勉強しようと思いmixi始めたんですが、何と新卒の柴田さんのお母様からマイミクして頂きました!まだお会いした事が無いわけですが、これってすごいことですよねwww。その他、多くの友人と繋がってます。やっぱネットはすごい!
9、リフォームフェアで講演
リフォームフェアで全国を講演して回りました。出張がかなり多かった1年でしたが、本当にいい経験が出来ました。出会いも多かったですし、活動的になれば自分自身も盛りあがってきますね。
8、小売会社が表彰を受ける
http://onlyoneext.exblog.jp/970002/ 
http://onlyoneext.exblog.jp/2201954/
http://onlyoneext.exblog.jp/2159994/
今年は全部で3回表彰していただきました。エクストに力をいれれるのも、小売会社を守ってくれているメンバーのお陰です。感謝!
7、ダイエット成功
達成前
達成後
初めてトライしたダイエットwww。女性の気持ちが良く解りました。むちゃ大変でした。自分の自制心の無さにがっくしです・・・。でも無事に目標をクリアできたのでまずはOK。しかし既にリバウンド気味・・・。
6、車を購入
人生の中の大きな買物といえば、29歳で新築した家と土地。物欲は殆ど無い方ですが、父親が倒産した時、不動産も車も全部持っていかれました。もちろん家も追い出されて。その時、家族の前で誓ったんですよ。「みんなが笑って暮らせる家建てるぞ」って。車も同じですね。自家用車が無いときは会社の軽トラックで、娘を膝に乗せて、買物にいったりしてました。エアコンがついてなかったので汗ダラダラかいてwww。今となってはいい思い出ですが、当時は屈辱の連続でした。たかが車ですが、私にとってはされど車です。初心を忘れないようにしなければ。
5、女房の妹が結婚
高校生のときから知ってるわけですから感慨深いものがありました。姉が二人なので、超妹が欲しかったんですよね。すごくうれしかったなぁ~。
4、小売会社が自社物件を購入
父親が持っていた不動産を買い戻しました。9年も掛かりましたが、家にしろ何にしろ、取られたものは全部取り返す!ひとつの人生目標ですね。後少し。
3、ブログをはじめる
今年一番の自分の中の変化です。今まで、日記なんてつけた事なかったわけですし、ましてや人に見て頂くなんて・・・。でも、そのお陰で随分成長できたと実感できます。ブログ万歳www!
2、アメリカの姉が日本に
4~5年に一度しか会えないねーちゃん。何時あってもやっぱり兄弟ですね。甥っ子、姪っ子も元気に育ってましたし、本当にうれしかったです。元気でいるのが一番ですね!
1、大好きだったおじさんが死去
今年はこれにつきますね。身近な人の死は本当に考えさせられます。人は生まれたら死ぬ。当たり前の事ですが、自分がどれだけ生きれるのか?本当に生きてるって言えるような人生を送っているか?この出来事が自分を成長させてくれたと思います。
振り返ってみると、本当に色々あった一年でした。そして素晴らしい一年でした。色々な出会いがあり、支えても頂きました。感謝感謝です。
来年はもっとエキサイティングに活動したいと思います!乞うご期待です!


社員さんを前線に

今日は、小売会社の忘年会。しゃぶしゃぶをたっぷり頂きましたwww。今回は、松下電器の社員さんが、研修の為に3ヶ月間実習に来ていたのだが、その送別会を兼ねての開催でした。
そこでここ3ヶ月間の感想を発表して頂いたのだが、とてもいい体験をしたようです。通常、メーカーの生産に関わる社員さんは、一般のお客様の声を直接聞く事はまず無いと思います。しかし、自分達が実際に作っているものを自分で納品する。その際のお客様の喜んでいる顔を見た時にすごく感動した事。そして、逆に1年で故障が発生したお客様がものすごく怒っていた事。こういった体験から、自分の仕事の素晴らしさや責任を強く感じる事が出来たのです。
松下電器は、暖房機のトラブルで大変な状況にあった。そのような中、こうして社員さんを前線に送り出し、貴重な体験をさせる事が出来るのは、本当にすごい事だと思います。こうした姿勢を持ちつづける限り、会社は伸び続けると思います。
そして、その後、若手経営者8名で更にプチ忘年会。昨日から声かけを初めて8人も集まるのですから、みんなすごい行動力?ですwww。いい交流が出来ました。これからも、こうした縁を大切にして行きたいと思います。


うれしい事がいっぱいの一日

今日はうれしい事がいっぱいの一日でした。
現在、コンサル中のアースクリエイト様のリニューアルが無事完了し、アップされました!こちらのサイト企画に関しては主に玉城が担当したわけですが、自分の企画したサイトが初めて世の中に出たと言う事もあり、エクストとしても玉城としても非常に大きな一歩になったと思います。開発グループチーフ百田のデザインもなかなかです。ぜひ一度ご覧下さい。
そして夜はエクストの忘年会。お世話になった協力会社の方々もお呼びしてカプサイシンで開催しました。その際、樋上が正式に社員になるという事で辞令を渡した。インターンから正社員になった彼女は本当にテキパキと仕事をこなしながら、会社にいい空気を作り出してくれています。感謝、感謝です。
2次会はカラオケで大騒ぎ。3次会は、百田、玉城、コウズの濱野さんと3人で、後輩の大森さんが運営する会員制のショットバーにお邪魔した。エクストの現状や上手く行っていない事の原因、解決するにはといった非常に建設的な話が出来たと思います。
無事一年を終えることができました。来年は更にレベルを高めてよい提案が出来るようにしたいと思います。





色々な障害

今日は、打ち合わせ2件と有志による勉強会の忘年会でした。
1件はコンサル中の関西中堅飲食業のご担当者との打ち合わせでした。プロジェクトチームを組んで進めていたのですが、お客様の業務多忙の為、なかなか集合できず、進め方を変えていくことになりました。
色々と話をしていますと、様々な業務の狭間で身動きが取れないとの事。こういう場合、エクストがご担当者に成り代わって、どんどん進めて行く方が進行が早くなる。ただ、お客様から見て「丸投げ」にならないよう、しっかりと意図を汲み取る必要があります。
またもう1件の打ち合わせは、プロジェクト自体が1年間、凍結した案件でした。こちらもお客様がサイトを立ち上げる段階でクリアできない問題が発生し、保留になっていたものでした。今回、再度仕切り直しでサイトOPENを目指すことになりました。
WEBサイトをOPENする際、お客様には様々な障害が出てきます。エクストは単なる製作会社ではなく、そんな障害の一つ一つをどう解決していくかを問われていると感じます。本当にやりがいのある仕事です。
夜は、勉強会の忘年会。単なる飲み会に終わらず、知的ゲームを織り交ぜて勉強しながら楽しみます。この勉強会を指導して頂いているのは、プロコンセプト研究所の岡野先生ですが、先生にはディベートや柔軟発想のトレーニングを指導を頂きました。知識の宝庫といいますか、引出しの多さとひらめきの早さには驚きます。
私も精進です。


お墓参り

世の中はクリスマスというのに、こんなタイトルですwww。
今日は、父方、母方それぞれのお墓参りに行ってまいりました。年に何度か行く事にしているのですが、なかなか行けずこの日になりました。
今回は、いつもと違うお墓参りになりました。その理由は、先日亡くなったおじさんがお墓に入っているからです。
子供の頃の記憶におじいさん、おばあさんがいるのですが、本当に多くの思い出があるおじさんのお墓参りは、色々と考えさせられるものがあります。お参りをしながら、楽しい思い出と同時にもう会えないのかという残念な想いが交錯し、複雑な心境です。
年を重ねるという事はこういう事をいうんだなと改めて感じることが出来ました。
生きている限り、必ず出会いと別れがあります。一期一会といいますが、そんな事を実感させられるのは、その体験を積重ねて行くからこそ感じることができるんですね。
一度きりの人生。思いっきり生きたい。また決意が新たになる特別なクリスマスでした。