最後の会社説明会!

今日は会社説明会を午後の部と夜の部の2クール行いました!
実は朝から体調が悪く、テンションが上がりにくかったのですが、何とか乗り切ることが出来ました。正直ほっとしていますwww。
会社説明会の中で多くの学生さんと出会うことが出来ましたが、皆、本当に真剣に自分の将来を考えているんですね。その人生の一端を担っている事に更に責任感が大きくなりました。
来週からいよいよ第1次選考が始まります。この選考によって、間違いなくそこに関わる学生さんの未来が変わります。本当に責任ある事です。そして、その事によってエクストの未来も変わります。お互いにとって良い選択となるよう取り組んで行きたいと思います。
明日からは新入社員研修が二日間。ここの所、採用、教育にかなりの時間を費やしています。スタッフも含めて、業務時間がこの活動に費やされていますが、これが出来ること自体が非常に恵まれた環境であると思います。
厳しい状況ですと、内部の強化に力を注げずに、つい目先の売上げに走ってしまいます。良い会社はどんどん良くなり、悪い会社はどんどん悪くなると教わりましたが、この調子で成長していければと思います。
体調に気をつけて頑張ります!


第3回会社説明会!

今日は3回目の会社説明会。
就職活動生との会話の中で、1つアドバイスさせて頂いた事があります。一人は、「やりたい事が見つからないんです」というもの。私は、「やりたい事があるから働くんじゃない。やりたい事を見つける為に働くんです!」と伝えました。
仕事をする前は、それそのものがぼやけていて、なかなか自分の欲求って見えないものですよね。そんな時は、もっと大きく物事を捉えて、5年後、10年後どんな自分になりたいか?を抽象的でもいいから考えて欲しいんです。「活き活きとしていたい!」「笑顔でいたい!」それでいいんです。その為に今何をすべきかを、日々の暮らしの中で探していけばいいと思うんです。そして根本は、如何に肯定的に物事を考えるかだと思います。
終了後、リフォモールの定例ミーティング。方針がかなり固まり、今期中のアクション項目が明確になりました。後は、実行に移すのみです。エクストの今後の展開において、非常に大きな意味を持つリフォモールを何としてでも軌道に乗せなければなりません。
しっかりやって行きます!


最後の新入社員研修

今日は、新入社員研修の資料をまとめました。10月から始まった研修もいよいよ最後。この後、内定者が4月1日より正式に入社する運びとなる。半年を振り返って見ると、それぞれが少しずつ成長しているのがわかります。
今回の内容はコミュニケーション編と言う事でディベートを学びます。ディベートといえば、単なる論争と捉えられがちですが、それとはまったく異なります。ひとつの物事に対して様々な角度から考察し、相手の意見を聞きながらお互いにそれを検証し、最良の答えを導き出すという非常に重要なトレーニングなのです。
会社などでは、認識の違いによる意見の衝突があります。これらはお互いの価値観や経験、知識の違いなどが原因です。これらを埋めながら正しい判断を下すために、ディベートはとても有益な手法なのです。
私自身、これを学ぶことによって大きく視野が広がりました。しかし、これをテクニックとして利用すると人間関係を悪くしてしまう事があります。なぜなら人は「正しいから納得する」という単純な生き物ではないからです。どんな技術も使い方を間違ってしまえば、まったく無駄になってしまうのです。
やはり根本にはお互いが相手を尊重するという基本姿勢が大切ですね。日々精進です。


新しいビジネス

今日は午後からソリューションさまのサイト構築の打ち合わせ。新規のビジネスとあって、未確定の部分も多く、単なるサイトコンサルティングの域を超えて、打ち出し方やターゲットについても意見交換など、非常に充実した内容になりました。
その後、鍍金業界の大先輩の新規事業である幼児教室へPC設置に。NTTの手違いなどでADSLの契約が出来ておらず、完了は出来ませんでしたが、新しいビジネスの立ち上げの雰囲気を味わう事が出来ました。
その後、異業種交流会の打ち合わせ。生命保険を店舗形態で販売する保険会社の社長と建設業向けコンサルティング会社の取締役と3名で行いました。終了後、行きつけのお好み焼き屋へ。その中で、色々な業界の中での新しい取り組みに対して、意見を交換しました。
やはり成長する企業の共通項は、新しい商品、新しい業態、新しい売り方など、今までと違った取り組みを積極的に行っている事です。最近、考えていることは、私自身がもっと新しい発想に着眼しなければならないと言う事です。
新しい情報を得ると、時間はすごい速さで進んでいるなと実感します。まさに「一寸の光陰 軽んずべからず」です。


第2回会社説明会!

今週から来週にかけて会社説明会が5回ありますので、内容が重複してしまいますね。
今回は参加前にブログに書き込みをくれた方もおられ、書いててよかったなと感じる一瞬でした。アンケートなど見ていますと、このブログを見られている方も結構多く、経営者としての考え方なんかを常に発信する事が如何に重要か実感します。
今日来られたの学生の皆様の表情を見て感じる事がありました。それぞれに緊張していたり、ワクワクしていたり、不安が見えたり、いまいちテンションが低かったり、周りを観察したりと様々です。段々と時間と共に落ち着き初めて、後半でやっと自分らしく振舞えたりする方が多いですね。
そんな様子を見ていると、なんだか初めて会った気がしなくなるのが不思議です。
今日の座談会で面白い場面に遭遇しました。3名の学生さんを前にデザインチーム リーダー檜の一言。
「今日のお昼は何食べます~?」
会社説明会ですから~!と突っ込みたくなりますが、これがヒノキ流です。学生さんとの距離を近づけて、和みモードに突入です。参りましたwww。
今から次回が楽しみです!