なぜプレゼンテーションが苦手なのか?

今日は、エステティックサロンの営業研修に講師として行って参りました!
今回の主テーマは「効果的話法」。レジュメを作りながら、かなり体系化することが出来ました。
人前で話すのが苦手な方は、何が原因なのかを知る必要があります。そこで、プレゼンの要素を分解して考えていきます。
「話の内容」—–持ちえる知識とヒヤリングで得たクライアントの情報
「組み立て」—–起承転結→導入~現状~ソリューション~結論までのストーリー
「伝え方」——-スピードやトーン、リズム
「印象」———-見た目の印象、立ち居振舞い、表情
これらのどこに問題があるのか?これを把握すると、プレゼンが苦手という「問題」が、どこに原因があるのかという「問題点」に深彫りされる。
あとは、その問題点を修正する為の方法を検討する。反復練習やストーリーの事前準備、笑顔作りなど、自己成長のプログラムを作るのだ。
他社の研修を行うことで、エクストの教育カリキュラムがどんどんブラッシュアップされて行きます!!
企業は人なり」!!


新しい仲間が!

今日は、先日より行っている中途採用者の選考会議を行いました。
皆さん、多種多様な経歴を持っています。その経験がどのように活かせるのか?どの部署に配属すれば力を発揮できるのか?などなど、担当者間で意見を出し合いながら決定しました!
まだ面接は続きます。新しい力がどんどん活躍できる職場にして行かなければ!!
夜は第1回目の新技術発表説明会!
これは、幹部会議の中で新技術の研究発表を行っているのですが、その内容を社内で共有する為に、システムチームが開催する事になりました。
今回のテーマは「Web2.0」。業界に携わっている方なら、誰もが知っている概念ですが、それらの時代背景を、企画やWEB製作、システム開発にどのように活用できるのか?という観点で行われました。サンプルプログラムなどを用意し、色々な可能性を模索していきます。
今回うれしかったのは、その議事進行を田端が行っている事です。非常に理路整然と解りやすく説明してくれており、潜在能力の高さと成長を見ることが出来ました!
課題もありますが、その影でみんながそれぞれに努力しています。こうした力を発揮していける会社を目指して日々精進です!


何がなにやら・・・

今日は朝から建設関連のコンサルティング会社様にプレゼンに行ってまいりました!
関係者でミーティングを重ねながらの企画提案ですので、是が非でも成約させたいと思い臨みましたが、何とかいい評価を頂く事が出来たと思います。後は結果待ちとなります。
帰社後は、何をやったか思い出せないくらい色んな仕事をこなしましたが、最後は12月に行われる堺工業技術研究会様のセミナー資料の作成を行いました。
ITセミナーは結構行っていますが、毎回内容をブラッシュアップしています。今回は時間が40分しかなく、正直、伝えたい事の半分くらいしかお伝えできません・・・。何を削ろうか考えるだけで数時間費やす事になりました。
それにしても1日は早い。そして、1年もあっという間ですね。そろそろ11月も終わりです。後1ヶ月で年越しになります(驚)!!
80歳まで生きたとして、80分の1があっという間。もう既に、80分の33を費やしているんですよ~!!!!
人生無駄に出来ませんね。
それはそうと、今日は自然食品オーガニックナチュラルハウスECサイトがオープンいたしました!
長い長い時間を掛けて、オフィシャルサイト、ECサイトを無事にオープンする事が出来たのも、スタッフの皆様の努力のお陰です!
エクストのメンバーもオープン前は、バタバタと戦ってくれました!ありがとう!!
サイトの出来はすこぶるいい感じです。操作性も負荷対策も新しい技術を随所に利用しています!!
早速、注文させて頂きました!売上アップ、祈念しております!


休む間もなく

まとめ更新3日目!やっと追いつきました・・・。1日に三日分のブログは大変ですね・・・。
今日は日曜日。専務の芝先と一緒に経営方針作りです。
何度も話し合った内容でも、改めてみると「何かおかしい」がいっぱいありますね。
結論として、全体を網羅する為に経営計画を3分割するという方向で話がまとまりました。
経営計画は、理念、ビジョン、方針、戦略、マーケティング、組織、マネジメント、定量目標、定性目標、財務、人財育成、役割権限の委譲、中期、短期、アクションプラン、実績、現状の問題点などなど、様々な要素が折り重なっています。
そこで、それらを統合、共有する為に、
1、ビジョンプラン
2、ビジネスプラン、マネジメントプラン
3、アクションプラン
の3つに分割し、グループリーダーを中心に幹部全員で作成すると言う事で進めていきます。
非常に楽しみです~!!
それにしても、休む間もなくやる事が増えます・・・。ファイト一発。


差別化か、さもなくば死か!

まとめ更新2日目!
今日は土曜日ですが、岡野先生の第2回目の勉強会でした!今回のテーマは非常に興味深いマーケティングです!
先日の水口先生の理論同様に「顧客から見た視点が全て!」という内容で、さすがの一言でした。
その中で印象に残った一言は、ジャックトラウトの「差別化か、さもなくば死か」です。市場を作り出す事が出来なければ、自ら市場に合わせて変化していかなければならない。
しかも、ただ単に変化するだけでなく、他社との差別化を行わなければ永続することは出来ない。
そして、その差別化の視点は「顧客から見た他社との明確な違いであり、且つ便益をもたらすもの」でなければならないのだ。
そしてそれは常に変化するのだ。
マーケティングは本当に面白い。