成長する人

今日は、お世話になっている研修会社の営業パーソンである片山さんが新しい事務所に来社された。
以前、記事に書いた柘植さんの後輩だ。
ここの会社の人財は、かなり優秀な方ばかりです。
で、片山さん。
来るなり、私に日経新聞のコピー記事を差し出すじゃないですか!!
「さすが、出来る人は違うなぁ~!!」
その記事に目をやると・・・、
「夫に言われて傷ついた一言 Best15」
「夫に言われて傷ついた一言 Best15」
「夫に言われて傷ついた一言 Best15」
前言撤回や!!
その後は、エクストの方針や社内セミナーやマネジメントの話になり、その際、マインドマップを伝授しました。
すると、その後メールが届きました。
自分の営業スタイルを見直す為に早速ノートを買ってやったそうです。


こういう所はすごいですね。成長する人は気づきと実行のスピードが10倍速い。
更に・・・、
「マインドマップ、さっきの訪問で早速お客様に宣伝してみました☆…さも前から知ってたかのように…σ(^◇^;)。。 やっぱり営業て楽しいですね!年末には、全国でトップになるように頑張ります!」
と、メールでNO,1宣言されておりましたので、ここで公開しますwww。
その後、エクストの経営方針発表!!詳しくは後日書かせて頂きますが、エクスト史上、最高に変革を意識しています。
理念を元に組み立てた3ヵ年方針をマインドマップを使って発表。後日、製本したものを配ります。どんどん良い会社になっていく為には、衆知の経営が絶対条件です。
明日からの新年度、気持ち新たに、邁進します!!


とは言っても・・・

今日は雑誌「理念と経営」の特別講演に参加しました。
松下通信工業を再建した木野親之先生が講演され、松下幸之助翁のお話をして頂きました。
その中で「あっ!」と思ったのが、「魔の所業」の話。
何かを目指した時、心の中に生まれる「とは言っても・・・」というフレーズ。
この言葉が浮かんだ時、目標達成は成されなくなる。
こうした心理的な壁は、私の中にもあり、度々決心をゆるがせます。そして、意思決定を狂わせ、遅らせ、ひどい時は先送りにし続けてしまう。
明日はちょうど、エクストの経営方針発表。不断の決意で方針必達を訴えなければなりません!!
こうして表に出て、色々な方の話を聞かせて頂くと、適度な刺激と情報が入ってきます。
ここ一年はインプットを抑えていましたので、明後日からの新年度はインプットにも力を注いで行きたいと思います。


引っ越しました!

エクストがいよいよ引越しました!
その間、ご迷惑をお掛け致しまして申し訳ございません!ありがとうございます!
お陰様で、無事に荷物を運び終え、ほぼ業務が行える所まで環境が整いました。
前よりも広くなり、セミナールームもばっちり整える事が出来ました。
これを機に、全員で更なるレベルアップへ向けて一丸となって邁進していきたいと思います。
今後ともよろしくお願いいたします!




経営方針のフォーマット

今日は一日、経営方針のフォーマットの再考です。
既に大枠は仕上がっていますが、今まで利用していたフォーマットが全然、意図した内容を表現できません・・・。
と言う事で、方針書の構成要素を書き出し、一つ一つ見直しを行いました。
しかし、全然集中出来ず、やろうと思った事の20%くらいしか進みませんでした(汗)。
31日は社内で経営方針発表を行います。
引越しもありますので、ほとんど時間がありません~!!頑張らねば。
ちなみに3ヵ年の経営計画の構成要素はこんな感じです。
(概要)
中期経営計画実現に向けて
理念
 経営理念
 人事理念
経営目的
経営ビジョン
ミッションステートメント
事業ドメインの定義
経営ルール
コアコンピタンス
(現状分析)
事業環境分析
 機会
 脅威
自社の資源分析
 人財
 マネジメント
 技術力
 商品力
 資金力
 ノウハウ
競合他社の分析
(経営方針)
中期経営方針
 三ヵ年定量目標
 三ヵ年定性目標
本年度経営方針
 本年度定量目標
 本年度定性目標
(経営戦略)
財務戦略
組織戦略
人事戦略
人財育成戦略
営業戦略
立地戦略
WEB戦略
マーケティング戦略(事業部別)
商品戦略
(予算)
過去3ヵ年決算書
損益計算書
貸借対照表
投資予算
人件費予算
売上高予算
資金調達予算
経費計画予算
経営指標
資金繰り表


上場企業の営業戦略?

今日は東京二日目。
とある上場企業に訪問しました。
私が日常的に利用しているサイトから、営業メールが来たのですが、中々面白そうな企画だったので連絡し、東京出張の際に説明を聞きに訪問した次第です。
普通であれば、営業パーソンは会社に何度も訪問し、苦労を重ねて成約にいたる訳ですが、やはりブランド力のある上場企業は
営業メール→お客様からの返信→お客様の訪問→成約
という流れで決まってしまうんですね・・・。
それはそうと、担当の高橋さんから「エクストさんのビジネスモデル変わってますね~。」と言われたので、成果報酬のデモをさせて頂きました。どっちが営業してるか解らない感じwwwでしたが、「これは面白い仕組みですよ~!すごいですね~!!」との評価をもらいました。
この会社は、WEB業界の中でも有名な会社ですから、こうした評価は自信になりますね。
その後、新幹線に飛び乗り大阪へ。
帰社後、バタバタと仕事をこなし、新事務所の様子を見てきました。エントランスがほぼ完成していて、なかなかカッコよく仕上がって来てました!早く引越したいです。