年賀状が好評でした!

今年は年賀状もちょっとした企画を盛り込んで取り組んだのですが、
お陰さまで「面白かった!」というご感想をたくさん頂きました!

デザインも撮影会なんかを行いながら、寅さんをパロってみたり
したのですが、その後、お楽しみスロットなども用意して何名かの
方がめでたく当選されたようです。

今年は積極的な展開を方針に掲げておりますので、その一環と
して、まずはよいスタートが切れたと思います。

デザインやキャッチはあえて、古めかしく昭和の香りを漂わせてみましたwww。

トップページにスロットバナーを設置!

年賀状に書かれたラッキーナンバーを入力すると・・・

お楽しみスロットが始まるよ!!

——————————————————
エクスト社長 高畑欽哉の2010年度テーマ!

1、歴史に学ぶ・・・歴史の本を読み漁りたいと思います。12冊。
2、アグレッシブ・・・5サービスリリースと露出度のアップ。
3、新たな趣味を・・・ジムに通う。写真を始める。
——————————————————


攻撃は最大の防御!

滋賀の不動産会社K社にコンサル訪問。

新プロジェクトについてのミーティングを開催しました。かなり大きな
投資となるため、事前準備を入念に行う必要があります。

エクストとしては、そのコンセプトをしっかりと理解して、サイト企画
からデザイン、プロモーションに至るまでの一連のサービスを提案
しなければなりませんでした。

結果は無事成約!ありがとうございます!

これからが本番です。

しっかり成功させて業績アップに貢献しなければ!!


その後、大阪に戻りヘッドハンティング会社のT社に訪問。
I社長とはかれこれ5年のお付き合いになります。

こちらは、新サイト構築か既存サイトの強化かという二つの提案で
したが、エクストとして既存サイトの強化をお勧めしました。

会社の状況や今までの成果の度合を判断した結果、それが得策
ではないかという結論に至ったしだいです。


両社と商談して感じたことは、社長さまの先行投資に対する意識が
旺盛で、前に前にと積極果敢にチャレンジしているということ。

最近は、どの会社も攻めより守り、既存事業の強化を掲げることが
多いように感じましたが、ここにきて攻めに転じる会社が増えてきま
した。

いずれの会社にも言えることですが、こんな時代でも本業が堅調
で、周りが守りの今が結果としてチャンスに転じているということ
です。


ピンチをチャンスにと言いますが、やっぱりピンチはピンチです。

その状況をチャンスに変えるためには、やはり地力が必要で、
準備なき所にチャンスは訪れないと言えるのではないでしょうか?

攻撃が最大の防御たりえるには、それなりの攻撃力を持つ必要が
あるということにも繋がります。


しっかりと地力を蓄えねば!!


——————————————————
エクスト社長 高畑欽哉の2010年度テーマ!

1、歴史に学ぶ・・・歴史の本を読み漁りたいと思います。12冊。
2、アグレッシブ・・・5サービスリリースと露出度のアップ。
3、新たな趣味を・・・ジムに通う。写真を始める。
——————————————————


プロとしての4つの心得

元サッカー日本代表の森島選手の話を聞くことができました。

その中で、印象に残ったことは「プロとしての4つの心得」。

プロサッカー選手としての話でしたが、すべてのプロに通じる話で
非常に共感させられる内容でした!

ということで、私なりにまとめ直してみました。

1、仕事をやり遂げるだけの気力と体力を養え

ひとつの仕事をまかされたなら、それがいかに険しいものであっても、
最後の最後まで諦めずやり遂げる心と体が必要。

2、子供たちの夢や目標たりえる大人であれ

仕事を通して、子供たちに夢や目標を与えられるような大人である
ことが、職業人としての務めのひとつである。仕事の場のみならず、
常にそれを意識しながら良識ある行動を取らなければならない。

3、お客さまあっての自分と心得るべし

どんな能力を発揮しようとも、お客さまの存在を忘れてはならない。
お客さまあってこそ、自己を発揮するステージが存在する。

4、技能を磨き、常にそれを発揮できる準備を怠るな

自らの技能を高め続けてこそプロである。またそれをいつでも発揮
するためには常に準備を怠らず、いざ本番が来たらどんな状況でも
最善を尽くさなければならない。

どんな分野においても、トップレベルに到達する人は、仕事に哲学
を持っていると感じます。

「言うが易し行うは難し」と言いますが、プロとしての心得とプライド
を持って、日々の業務にあたらなければと決意新たです!!

——————————————————
エクスト社長 高畑欽哉の2010年度テーマ!

1、歴史に学ぶ・・・歴史の本を読み漁りたいと思います。12冊。
2、アグレッシブ・・・5サービスリリースと露出度のアップ。
3、新たな趣味を・・・ジムに通う。写真を始める。
——————————————————