経営計画は必要か?

ある経営誌の連載で元トリンプ・インターナショナルの吉越浩一郎さんのコラムが目を引いた。

「事業計画なんて要らない。とにかく実行あるのみ」というタイトルで、事業計画不要論を展開しているのである。その趣旨をまとめると以下の通り。

1、計画は立てた瞬間から現実とかい離している
2、計画に縛られてしまい達成のために無理が生じる
3、計画に縛られてしまい打つ手が遅れる

計画を立てるヒマがあるなら、小さな事でも良いからすぐに実行する、日々の仕事に全力を尽くすことが大切。要は 「計画を必要以上に重視すると経営がおかしくなる。」という意見なのだ。

吉越さんのことは、「ムダな仕事はもう、やめよう!」という書籍で知り、非常に感銘を受けたので、注意深く意見の真意を考えてみた。

そもそも経営計画は、
1、現状認識
2、目標の明確化
3、実行プロセス
4、結果の評価指標
の4つをメンバー間で「共有化」するためのツールである。

簡単に言えば、今この会社は「どこにいるのか?」「どこに向かっているのか?」「どんな方法で向かうのか?」「どれだけ進んだのか?」という情報を見える化する。

これらが「不要」と言いきってしまうのは一見乱暴な考え方に映る。しかし吉越さんが言いたいことは、それらを常に考え共有化されている状況を作れば、いちいち時間をかけて作成する必要なんかない。目的地への行き方は常に変化するので、その都度、素早く対応することの方がよほど大切なのに、作った計画に縛られて後れを取っている企業の方が多いということではないだろうか?

また目標については「前年実績を目標に頑張るで十分」と言いきっている。 19年連続増収増益を成し遂げた経営者の発言とは思えない言葉だが、その事より日々の業務を効率化し、商品の品質を高めるのが本当の仕事でしょという考え方があるのかもしれない。

ところが同じ経営誌の中に、エーワン精密の梅原勝彦相談役のコラムに「むこう5年間の経営計画をつくれ」とある。数字をおろそかにして潰れた会社をいくつも見てきた経験からだ。

どちらも一理あり。こうなると、もう自分の考えで決めるしかない。

私の結論は、「経営計画は必要だ」です。目標なきところに計画なし。計画なきところに実行なし。多くの人が関わる組織運営において、意識の共有化は非常に重要です。経営計画書を、実行手引書として捉えるのではなく、メンバーと意識を共有化するためのものと考えれば、その意義は大きく広がる。ただし、吉越さんが考える経営計画のデメリットについては、大きな教訓として心得ておく必要がある。経営は日々の意思決定の集積によって成り立つという事を忘れてはならない。


人生初のSLに乗りました

静岡のお客さまからECサイト構築のご依頼を頂きまして、月1回程度、静岡に行っています。その企業さまは大井川鉄道の沿線にあるのですが、この鉄道は1日に何便かSLが走っています!!

先日の出張時に、たまたまSLの便とタイミングがあったので「ぜひっ!」ということで体験してきました。

乗ると決まった時から何だかテンションが上がってきて、男の子の中には「てっちゃん」の血が流れているんだと自覚しました(笑)。

土曜日だったこともあって、全席指定で満席。家族連れやカップルに交じって、スーツ姿のおっさん二人が大はしゃぎです。。。

実際の車内は、すごい揺れで危うく酔いそうになりましたが、ガイドさんが面白おかしく案内してくれたので助かりました。ハーモニカを吹いたり、SL音頭?とかいう歌を歌いだしたりして、なかなか楽しかったです。

出張が重なると、心身共にどっと疲れが出ますが、こういう非日常体験は良い清涼剤になってくれますね。


SLの正面。このデザイン考えた人はすごいです。
SL

おもむきのある座席。窓枠も全部木製。
SL

天井が超レトロ
SLの天井

乗降ドアです。木製で家のドアみたいです。
SL乗降ドア

乗降ドアのカギがびっくり。
乗降ドアのカギ


自分史.jpがTwitterに対応しました!

図書印刷同朋舎とエクストが共同運営している「自分史.jp」がTwitterに対応しました!

この機能は、自分史を登録するとその内容を自動的にTwitterにつぶやいてくれるというものです。

最近の傾向としては、Twitterを中心として様々なソーシャルメディアが結びついていますが、その流れに沿っての対応となっております。

登録方法はコチラ!

Twitterと絡めたサービスをご検討の方がいらっしゃったらぜひお声掛けください。



以前のブログにも書きましたが、今年はアクティブに動き回っています。

1、新サービスのリリース
 ⇒ ヘアサロン・美容室向けスマートフォン(iPhone・Android)対応サイト構築パッケージ「Smaweb -スマウェブ-」


2、既存サービスの強化
⇒ 自分史.jpのデザインリニューアル、Twitter連携機能の追加


今後の予定

1、自社開発のレポートシステム強化
2、会員制不動産パッケージ
3、その他サービスのブラッシュアップ


まだまだ続きます~!


日本でいちばん社員満足度が高い会社の非常識な働き方

ECstudioの山本さんが2冊目の書籍を出版されました。今回は「IT活用による新しいワークスタイル」の話ということで、本領発揮となる内容になるのではないかと期待しています。

以前からユニークな制度で度々取り上げられていましたが、山本さんのすごい所はそういった取り組みを奇をてらって行うのではなく、業務の効率化の為に最短距離で向かった結果が「人から見てユニークに見える」という点です。

そういったアクティブな活動が結果として働く方々の満足度を高めているのでしょう。


こういう書籍が登場するということは、そういったユニークなスタイルが一般化することで本格的な業務のIT化が進んでいく予兆かもしれません。

ITによる効率化は競争力の源泉です。ぜひご一読をお勧めします。

アマゾンから購入できますよ!⇒ 日本でいちばん社員満足度が高い会社の非常識な働き方

日本でいちばん社員満足度が高い会社の非常識な働き方


スマートフォン(iPhone・Android)対応サイト構築パッケージ

日々、お客さまサイトのアクセス解析をしていると、「んっ?!」という変化に気付くものですが、今年は何と言っても「iPhone」でのアクセスが急上昇しているというのが一番大きな変化ではないでしょうか?

とあるお客さまのサイトではすでに全体の8%を突破し、年内にもユーザーの1割以上がスマートフォンでサイトを閲覧するのではという所まで来ています。

とはいえ、10%のユーザーのために数十万円以上も出してスマートフォン向けのサイトを構築するのは時期早々だと判断し、出来るだけシンプルかつローコストなパッケージ開発を行うことになりました。

そしてこの度、ヘアサロン・美容室向けスマートフォン(iPhone・Android)対応サイト構築パッケージ「Smaweb -スマウェブ-」をリリースしました!!

今回は美容業のしぼった形ですが、ユーザーの広がりに合わせて、その他の業種にも随時パッケージを拡大していきます。

このパッケージの特徴は、
1、オリジナルのWPプラグインも用いて、自社で簡単に更新可能なシステムを採用
2、ヘアカタログや複数店舗、スタッフ紹介、クーポン発行など、最小限のコンテンツをパッケージング
3、妥協しないプロのデザインを提供
という部分になります。

それでいて価格は18万円(ギリギリ)。

代理店制度も準備中。

ご興味のある方はぜひ一度ご覧ください!!

ヘアサロン・美容室向けスマートフォン(iPhone・Android)対応サイト構築パッケージ「Smaweb -スマウェブ-」


実際のデモサイトはこちらです!スマートフォンから閲覧できます。
⇒ デモサイト


——————————————————
エクスト社長 高畑欽哉の2010年度テーマ!
1、歴史に学ぶ・・・歴史の本を読み漁りたいと思います。12冊。
2、アグレッシブ・・・5サービスリリースと露出度のアップ。
3、新たな趣味を・・・ジムに通う。写真を始める。
——————————————————