仕事は楽しいかね?

自分に影響を与えた書籍の一文をふと思い出した。

今回のタイトルがその書籍なのだが、その中にこんな言葉
が書かれていた。

「もし神様が、思いもよらないようなビッグアイデアを
あなたにくれたとして、あなたはそれにふさわしい人間
ですか?」

この文章を見た時に、自分の運命や能力、志や欲求、自信や
不安など、様々な想いが交錯したのを今でも覚えている。

この一文が書かれていた背景は、うだつの上がらない
サラリーマンが身の回りの環境に愚痴をこぼしているのを
聞いていた老人が、まずは自分の実力を磨きなさいと戒め
るというものだった。

言うが易し、行うは難しという言葉にもある通り、アイデア
やチャンスは山のように存在していると思うが、それを形に
する人は一握りだ。

チャンスを活かし、成果を上げるためには、それ相応の備え
が必要であり、その準備が整っていなければ、チャンスは
チャンス足り得ず、ビッグアイデアも単なる妄想と化す。

ではどんな備えをしておくべきなのだろうか?

何にもまして大切なのは、人格ではなかろうかと思う。

人に愛され、信頼され、感謝され、期待され、応援される人
になることこそが、成功の要件だと最近つくづく感じる。

——————————————————
エクスト社長 高畑欽哉の2010年度テーマ!

1、歴史に学ぶ・・・歴史の本を読み漁りたいと思います。12冊。
2、アグレッシブ・・・5サービスリリースと露出度のアップ。
3、新たな趣味を・・・ジムに通う。写真を始める。
——————————————————


歯医者も競争の時代

奥歯の詰め物が外れて、歯医者に通ってます。

なかなか流行っている歯医者のようで、次回予約を取るのに
10日前後待たされます。。。

「仮で詰めましたから、固いものとくっつくものは食べないで
ください。」と言われた後に、土日の治療を希望すると2週間
から3週間後なんて言われて、「何食うねん!」状態。

出来れば早く治療を終えたいのですが、思うように進まない
うえに、あいだに歯をきれいにする治療を挟まれたりして、
予想以上に時間を取られています。

まぁ、対応も親切ですし、設備も充実してますから、治療自体
に不満はないですが、あまり流行るのも考えものですね。

トヨタの社長が先日の公聴会で、短期間で成長しすぎたと発言
されていましたが、急成長すると組織に必ずほころびが出る
ものです。

エクストも2年連続で200%成長した時は、現場の管理が大変で
品質低下を招いた時期もありました。

自戒も含めて、顧客目線を意識しなければです。


前述の話ですが、歯医者って全国に7万件以上あるようで、
コンビニが5万件、美容室は21万件だそうです。
ちなみに町の電気屋さんは1万5千件。

歯医者は儲かるといわれていましたが、最近ではそうでもない
ようで、すでに競争の波が押しよせています。


どのように他社との違いを打ち出すかはあらゆる業種において
必要不可欠な視点となってきました。

自社のお客さまが友人に、「あの会社ってどんな会社?」と
聞かれて、何と答えていただけるかが勝負ではないかと思います。



——————————————————
エクスト社長 高畑欽哉の2010年度テーマ!

1、歴史に学ぶ・・・歴史の本を読み漁りたいと思います。12冊。
2、アグレッシブ・・・5サービスリリースと露出度のアップ。
3、新たな趣味を・・・ジムに通う。写真を始める。
——————————————————


迎合しない生き方

プロコンセプト研究所の岡野先生、中島さんと食事に行ってきました。

行くたびに新しい刺激をいただくのですが、今回も面白い話を聞か
せていただきました。


印象に残ったのは、
「自分がやりたい事が、今、社会のニーズに無かったして、その為、
目先のニーズに対応している間に、別の人がそのやりたい事を始め、
成功でもされたら相当悔しい。だから目先の事に迎合しない。」

まったくその通りだと思う。

岡野先生には、それを貫くだけの哲学がある。

そして、それを裏付ける習慣がある。

膨大な読書量、ふとした出来事に意味を見出す思考、そしてそれを
日々アウトプットするブログ。


近づきたいと思うほど、遠のく感覚です。。。


人は、自分なりの答えがないから迎合するのだと思う。

これという生き方を見つけた人間は強い。


今の私が唯一、胸を張って言える生き方は

「踏まれても咲くたんぽぽの笑顔かな」

です。

小さくとも、強く、やさしい、そんな人間になりたいものです。


——————————————————
エクスト社長 高畑欽哉の2010年度テーマ!

1、歴史に学ぶ・・・歴史の本を読み漁りたいと思います。12冊。
2、アグレッシブ・・・5サービスリリースと露出度のアップ。
3、新たな趣味を・・・ジムに通う。写真を始める。
——————————————————


法律の勉強orz

ここ10日間ほど、ある業種の法律について、あれこれと調べまくって
ます。


広告表現には、業種によって厳しい制約があります。

同時に、売り方や契約の仕方などに法が定められていて、それを
遵守しなければなりません。


ところが調べていくと、法律違反のいかに多いことか!

特に中小企業は、知ってか知らずか、それを無視した表現がわんさか
出てきます。


同時に、それらを指摘する第3者(個人の方)も相当おられるという
ことです。

ネット社会のひとつの特徴でもありますが、売り手より買い手の方
が知識がある分野が広がっています。

ネガティブな部分だけが独り歩きして、全部悪!みたいな風潮になる
のは、みんなにとって良いことではありませんが、適切な淘汰は必要
だとも思います。


インターネットの普及で、中小企業がリーチできる市場は確実に増え
ましたが、同時に多くの目にさらされることも忘れてはいけませんね。


その内、「インターネットを使わずに売る方法!」なんてセミナーが
脚光を浴びる時がくるのでしょうね。



——————————————————
エクスト社長 高畑欽哉の2010年度テーマ!

1、歴史に学ぶ・・・歴史の本を読み漁りたいと思います。12冊。
2、アグレッシブ・・・5サービスリリースと露出度のアップ。
3、新たな趣味を・・・ジムに通う。写真を始める。
——————————————————


アラサーの集いにアラフォーがひとり。。。

気の合う若手社長、幹部の4名で梅田へ会食に!

メンバーは、

・経営に心理学を取り入れたコンサル会社C社U社長
・働く女性の支援コンサル会社N社K社長
・そしてその右腕であるM専務

となかなか濃いメンツで、仕事の話もそこそこに、ほぼプライベートな
話題でワイワイと盛り上がりました。。。

仕事の話題は5%ほどで、映画の話から恋愛の話、人間関係の話に
子供の話、最後は宇宙の話と脈略なく3時間。

人材系の企業経営者の集まりですから、うかつな一言から根掘り
葉掘り聞きだして撃沈したりされたりと楽しいひと時となりましたwww。

そんなこんなで、アラサーの集まりやなぁ~とタイトルに書いたので
すが、あれ・・・?

36歳ってアラサー?

いやいや、アラフォーやがな!!

ひとりだけアラフォー。

誰がこんな微妙な区切りを作ったのか(怒)!

23才から社長やってると、周りはみんな先輩やった訳で、段々と自分
がその役割になって来ているんだと焦ってみたりしますよね・・・。

何にせよ、モチベーションが上がる一夜でした!

——————————————————
エクスト社長 高畑欽哉の2010年度テーマ!

1、歴史に学ぶ・・・歴史の本を読み漁りたいと思います。12冊。
2、アグレッシブ・・・5サービスリリースと露出度のアップ。
3、新たな趣味を・・・ジムに通う。写真を始める。
——————————————————