起業家として

昨日、テレビで横浜ベイスターズの工藤選手が特集されていました。

現在45歳。ドラフト6位の入団で、現役最多の勝ち星をあげています。

インタビューの中でこんなことを言っていました。

「引退する選手の中に後悔はありませんという方がいますが、
ぼくは後悔しかないと思います。若い時、こうしておけば
良かったとか、あの時、こんなことしなければ良かったとか」

高みを目指す人は常に出来ない自分と戦う宿命を背負うわけですが、
その中でも他よりも立派な実績を残している言葉には重みがあります。


私は経営者になって12年が経ちました。

この間、いろいろな事がありました。良い時も悪い時もありましたが、
同じように後悔することがたくさんあります。

日々、葛藤です。

今までの自分を振り返ってみると、いかに未熟であったかを痛感します。


今日は自分の人生の中でも、大きな転機になる1日でした。

泣けるほど悔しい事がいっぱいありました。

それ以上に、

泣けるほどうれしい事がいっぱいありました。

どれだけ多くの人に支えられているかを知りました。


起業家として、またひとつ成長できた記念すべき1日でした。


——————————————————

エクスト社長 高畑欽哉の2008年度テーマ!

〇1、時間の使い方に徹底的にこだわる。
〇2、「神は細部に宿る」小さな事に徹底してこだわる。
△3、情熱、熱意を会社の細部にまで行き渡らせる。

目標100冊読破→現在65冊。

「マーケティングの基本&実践力がイチから身につく本」安原智樹

「本当に欲しいものを知りなさい」スティーブン・リース

——————————————————


ext. tokyo まもなく始動

東京事務所の準備が着々と進んでいます。



今日は物件のカギ渡しでした。



東京での売上の割合いも大きくなり、いよいよ本格的に行動開始となりました。



今日は専務の芝先と私で前祝いwww。



芝先は単身赴任で東京に常駐する事になります。



そこで二人で乾杯!

そして祝い寿司をがっつり!




住所、連絡先などの詳細は改めてお知らせいたします。



——————————————————
エクスト社長 高畑欽哉の2008年度テーマ!

〇1、時間の使い方に徹底的にこだわる。
△2、「神は細部に宿る」小さな事に徹底してこだわる。
〇3、情熱、熱意を会社の細部にまで行き渡らせる。

目標100冊読破→現在46冊。

「鈍感力」渡辺淳一

——————————————————


私、結婚します!

「私、結婚します!」



と言いましても、当然ながら私のことではありませんwww。

今年に入って、エクストは結婚ラッシュです!!

数ヶ月前、デザイナーの浅井から結婚するとの報告を受けました!!おめでとう!

そして今日、プランナーの照井が突然やってきて、

「お付き合いしていた方と、いよいよ結婚することになりました!!」



「新妻です!!」

との事www。

めでたいです~!!

エクストは、取締役全員が既婚者ですが、社員さんは全員独身でしたので、いよいよ会社として次のステップに進むときがきた感じです。

小売会社の方では、逆に全員が既婚者です。

中小企業の経営者にとって、この変化はとても重要な変化なのです。

当然ですが、社員さんのみならず、その家族までもが責任の範囲なのですから。

またひとつ責任が重くなった気がします。同時にやりがいも増えました!

とにもかくにも、おめでとう!!

——————————————————
エクスト社長 高畑欽哉の2008年度テーマ!

〇1、時間の使い方に徹底的にこだわる。
〇2、「神は細部に宿る」小さな事に徹底してこだわる。
〇3、情熱、熱意を会社の細部にまで行き渡らせる。
目標100冊読破→現在30冊。

「プロフェッショナルアイディア。」小沢正光

——————————————————


費用対効果の仮説を立てる

今日は一日、創客企画に集中。コンセプトを一新し、提案段階から創客するための提案を徹底していきます。その雛形となるフォーマットをコツコツとまとめました。

「社長が企画フォーマット作るんかい!」と突込みが入りそうですが、中小企業は社長もバリバリのプレーヤーであるべきだと私は思います。

商品創りは私の社内での使命みたいなものですし、何よりやってて楽しい仕事のひとつです(^^)。

ところで肝心の中身ですが、今回の提案から「目標売上高」という数値を強く意識しています。

お客様が必要としている売上高はいくらなのか?それを実現するために、どんな施策が必要で、どれくらい期間が必要なのか?それにはいくら掛かるのか?何より、達成可能なのか??

そんな考えを取り入れながら、企画と予算を算出していきます。

なんと言っても、自社がそれを実践しなければいけませんがリニューアルしてから、お陰さまでオフィシャルからのお問い合わせがビシバシ来ております!ありがとうございます!自社の成功ノウハウをお客様に提案できるのがこの仕事の良いところです。

それはそうと、4月入社の新卒トリオがなかなか活躍し始めました!!

プランナーの阪本、杉田は、頭を抱えながら企画に取り組んでいますが、少しずつ共通言語が理解できてきました。今日の企画も以前に二人が作成した素材をかなり利用しました。この調子で成長してくれればと思います!

またデザイナーの法正は、もう何年もいるような風格を漂わせています・・・(汗)。この貫禄はどこから・・・www。先輩デザイナーの檜からの評判もなかなかいい感じで安心です。

最後にプチ情報を。

以前から15分くらいの昼寝は効率をあげるという話を聞いていたので、実践してみました。結果は、まあその日によるかもです。習慣化してしまう方が怖いかもしれません(汗)。

——————————————————
エクスト社長 高畑欽哉の2008年度テーマ!

〇1、時間の使い方に徹底的にこだわる。
◎2、「神は細部に宿る」小さな事に徹底してこだわる。
〇3、情熱、熱意を会社の細部にまで行き渡らせる。
目標100冊読破→現在11冊。「なぜ、できる人から辞めていくのか」小笹芳央

——————————————————


想いは伝わる?!

今日、会社で1通のメールに目が止まった。
—————————————————-
株式会社〇〇〇〇
〇〇
お世話になっておりますエクストの〇〇です。
さて、先日お送りしました〇〇〇〇サイトのお見積りの件いかがでしょうか?
何かご悲鳴な点がございましたら、何なりとご連絡いただければ幸いです。
—————————————————-
まず、いきなりの「呼び捨て」・・・。
そして最後の一言・・・
ご悲鳴な点
悲鳴を上げたいのは私ですorz
笑っては行けませんが笑ってしまいました。
早速お詫びのメールを差し上げた様ですが、こうしたひとつひとつが業務品質を反映しますので、あわてず確認してから行動しなければいけません。
エクストメンバーは、この点、よろしくお願いいたします!
さて、今日は午後から芝先、井上と共に、岸和田のC社様に商談の為に訪問。
ECサイトの新規出店のご提案です。
コンセプトの説明の後、井上より企画の説明をさせて頂きました。
井上は、最近クリエイティブグループに配属され、お客様へのプレゼンテーションの機会が増えています。
元々、企画力は優れたものを持っていますが、プレゼントなるとまだまだ場数が足りません。
しかし、回数を重ねる度に上手くなっています。
1回毎に反省点を見つけて、改善に取り組んでいるからでしょう。
サイトの企画を練るとき、どうにか成果を出したいと言う想いを込めて考えます。だからこそ、サイトがオープンし、最初の問い合わせが来た時には、お客様と同じように喜べます。
その想いを伝える為に、プレゼンはとても大切なスキルです。
上手いか下手かではなく、「伝わるか伝わらないか!!」が大切ですね。
メールでエクストの悲鳴を伝える必要はありませんが・・・www。
——————————————————
エクスト社長 高畑欽哉の2008年度テーマ!
△1、時間の使い方に徹底的にこだわる。
X2、「神は細部に宿る」小さな事に徹底してこだわる。
〇3、情熱、熱意を会社の細部にまで行き渡らせる。
——————————————————