自分に影響を与えた書籍の一文をふと思い出した。

今回のタイトルがその書籍なのだが、その中にこんな言葉
が書かれていた。

「もし神様が、思いもよらないようなビッグアイデアを
あなたにくれたとして、あなたはそれにふさわしい人間
ですか?」

この文章を見た時に、自分の運命や能力、志や欲求、自信や
不安など、様々な想いが交錯したのを今でも覚えている。

この一文が書かれていた背景は、うだつの上がらない
サラリーマンが身の回りの環境に愚痴をこぼしているのを
聞いていた老人が、まずは自分の実力を磨きなさいと戒め
るというものだった。

言うが易し、行うは難しという言葉にもある通り、アイデア
やチャンスは山のように存在していると思うが、それを形に
する人は一握りだ。

チャンスを活かし、成果を上げるためには、それ相応の備え
が必要であり、その準備が整っていなければ、チャンスは
チャンス足り得ず、ビッグアイデアも単なる妄想と化す。

ではどんな備えをしておくべきなのだろうか?

何にもまして大切なのは、人格ではなかろうかと思う。

人に愛され、信頼され、感謝され、期待され、応援される人
になることこそが、成功の要件だと最近つくづく感じる。

——————————————————
エクスト社長 高畑欽哉の2010年度テーマ!

1、歴史に学ぶ・・・歴史の本を読み漁りたいと思います。12冊。
2、アグレッシブ・・・5サービスリリースと露出度のアップ。
3、新たな趣味を・・・ジムに通う。写真を始める。
——————————————————


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2 + twenty =